QLOOKアクセス解析

フィンペシア使用記>19ヶ月目(1/2錠) フィナステリド+αで育毛するぞ



2011年03月23日

今できている事とできてない事

フィンペシア服用546日目。

現在まだ避難地に滞在中です。

避難地は居住地よりも原発から遠いとはいえ
放射能の被害を逃れるのは難しそうです。

今福島県全域で農産物、牛乳、水道水から
基準値を上回る放射性物質が検出されています。

ちなみに今日は東京の水道水からも基準値を上回る
放射性物質が検出されたようです。

これはちょっとやそっと遠くに離れても
ほとんど変わらないという感じになってきました。

ここは原発から約70数キロ。

東京は約200キロ。

どこまで飛ぶんだ、放射性物質は!

あらためて原発の恐ろしさを感じています。


さて、今避難中なので
育毛法、アイテムの中で、できている事、できていない事を
整理して列挙したいと思います。


【以前と全く変わらずにできている事】

○半ペシア(1日に1回)
○湯シャン
○亜鉛(1日に1回)




【以前より回数、使用量を減らしてできている事】

○イソフラボン(味噌汁が1日2回以上飲める日は休止)
○ミレットエキス(1日2回→1日1回)
○頭皮マッサージ(公共の浴場なのでほどほどにしかできない)




【全くできていない事】

○カプイソ(イソフラボンは取れているが唐辛子が取れない)
○シナモン(持ってきてない)
○緑茶リンス(公共の浴場なので無理)
○オリーブオイル(持ってきてない)
○抜け毛チェック




という感じです。

このぐらいできていれば、当面大きなダメージはなさそうです。

フィンペシアは残り30錠以上あります。

なくなる前に普通の生活に戻りたいです。

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 17:46 | Comment(2) | フィンペシア使用記>19ヶ月目(1/2錠) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

今回はじめてできている事

フィンペシア服用549日目。

前回の記事で、
今できている事とできていない事を書きました。

前回記事→今できている事とできてない事

しかし大事な事を書き忘れていました。

今までやろうやろうと思っていて
なかなかできなかった事が今できています。

それは……

早寝早起き

です。

通常の生活では本当になかなか実現できませんでした。

今、避難中の生活は団体行動なので
一人だけ夜更かしand朝寝坊は許されません。

食事の時間も毎日キッチリ決まっていますので
それに合わせて行動をしなければいけません。

インターネットができる時間も限られています。

でも、できるだけでもホントありがたいです。

日常の当たり前の事が
震災による非日常の中ではとてもありがたく感じます。

これは髪の毛と同じですね。

フサフサの時は当たり前に思っていても
薄くなり始めて、やっとそのありがたみを身に染みて感じます。


今はとにかく早寝早起きによって
成長ホルモンの分泌が活発になる事を願っています。

これによって育毛効果があれば
棚からぼた餅ですから。


しかしながら、先日、湯シャンをしている時
ふと抜け毛を確認すると……
かなりの勢いで抜けていました。

抜け毛チェックをしていないので正確な本数はわかりませんが、
何だかかなり抜け毛が多い状態のようです。

踏んだり蹴ったりで悲しいです。


【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 18:07 | Comment(0) | フィンペシア使用記>19ヶ月目(1/2錠) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

避難地から戻りました

フィンペシア服用552日目。

27日に避難地から居住地に戻りました。

まだまだ原発の問題が解決に向かっていませんが
これ以上避難地にいるのも経済的に難しくなり
やむなく戻ることになった次第です。

避難地は同じ福島県内ですが
原発からの直線距離で約75キロ程度、
居住地は約45キロ程度。

このぐらいの距離の差では
放射線の数値も大差ないので
本当に放射性物質から逃れたいなら
数百キロ離れないと意味がないと思います。

正直いって
一刻も早く引っ越したいという気持ちで一杯です。

しかし2〜3年遊んで暮らせるぐらいの
経済的余裕があれば別ですが
現実はそう簡単にいかないのが悲しいです。

ま、そんなに稼いでいたら
福島県なんかに住んでいないと思います。

もしそんな金持ちだったら
東京もしくはどこか海外に住んでいることでしょう。


約2週間ぶりに戻った居住地は
水道が復旧していたのが不幸中の幸いです。

これで風呂やトイレも問題なし。

手が汚れることも気にならないし、
コンタクトレンズも使用できます。

水道水の放射性物質の数値は気になるところですが
幸か不幸かもう40過ぎなので
あまり気にしないようにしてます。

市役所では安定ヨウ素剤というものを
希望者には配布しているんですが
それも40歳未満者に限られています。

放射性物質によって体に異常が起きる
つまり、何らかのガンになる可能性は
約15年後ということなので
若者が優先されるんだと思います。

これは仕方がない。

これからの日本のために
若者にはがんばってもらわないといけませんから。


本日はこんな感じで原発関連の話になりましたが
今後は通常の育毛ブログに戻ります。(たぶん)

そうはいっても原発の問題が長引きそうなので
ちょくちょく原発の話が入ると思いますが
そこはご容赦願います。



ということで久しぶりの抜け毛チェック行きたいと思います。
(抜け毛チェックの方法は→抜け毛チェックに関して

昨日が総本数81本で、通常の髪が39本、短毛化した髪が42本。

本日は総本数41本で、通常の髪が20本、短毛化した髪が21本。

昨日は居住地に戻って久しぶりの抜け毛チェックになりました。

避難地では抜け毛チェックはできませんでしたが
何となく抜け毛が多いと感じていました。

やっぱり感じたとおりに抜け毛総本数81本と多めです。

しかしながら本日は半減して41本になりました。

昨日と本日の違いは
緑茶リンス
頭皮マッサージ
オリーブオイル塗布

ができるようになったことです。

この中の何かが抜け毛を半減させたんでしょうか?

この辺りは今後の状況を見ていかないとわかりません。

もしこの中の何かが抜け毛を半減させたなら
これは大きな発見になりそうです。



最後までお読みいただきありがとうございます
ブログランキングに参加しています
よろしければ応援クリックお願いいたします
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 23:59 | Comment(2) | フィンペシア使用記>19ヶ月目(1/2錠) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする