QLOOKアクセス解析

フィンペシア使用記>18ヶ月目(1/2錠) フィナステリド+αで育毛するぞ



2011年02月21日

1年と5ヶ月経過で250錠消化

フィンペシア服用516日目。

昨日で服用開始から
17ヶ月(1年と5ヶ月)が経過しました。

消化したフィンペシアの数量は、

4分の1錠×32日=8錠
2分の1錠×484日=242錠
8錠+242錠=250錠

総計で250錠です。


250錠というのは切れがいい数字ですね。

フィンペシア2箱半を消化しました。

今服用している箱も半分を切りましたので
そろそろ次の注文をしようかと思ってます。

アイドラッグでは
またまたキャンペーンをやってるみたいですねぇ。

全商品300円引きだそうです。

期間は2月28日(月)まで。


価格も最近は安定しているようで
先月と同じで変化なしです。

円高が完全に定着してしまったようです。

しばらくは同じ価格が続きそうですね。

安いうちに買っておかなくちゃ。

といってもフィンペシアはプロペシアに比べて
非常に安いので助かります。

国内のプロペシアは1錠あたり約250円ですが
フィンペシアは大体20〜30円ぐらいです。

約10分の1です。

プロペシアは国内で購入するには処方箋が必要ですから
その代金も加えるとさらに価格差が出てしまいます。

長期間の継続服用が前提の薬なので
この価格差はホント大きいですよねぇ。

プロペシアを試してみたい気持ちはあるんですが
フィンペシアから始めてしまったので
やっぱりこの価格差が最大のネックです。

薬の価格ってホントよくわかりません。

しばらくは浮気なしでフィンペシア継続使用です。



では抜け毛チェック行きたいと思います。
(抜け毛チェックの方法は→抜け毛チェックに関して

昨日が総本数49本で、通常の髪が24本、短毛化した髪が25本。

本日は総本数52本で、通常の髪が20本、短毛化した髪が32本。

一旦は減少した短毛化した抜け毛ですが
最近また増えてきてしまいました。

減少したのが「たまたま」だったんでしょう、きっと。

この短毛化した抜け毛が多い状態は
前頭部のM字が改善中だと思い込んで
自己暗示を掛けたいと思います。



最後までお読みいただきありがとうございます
ブログランキングに参加しています
よろしければ応援クリックお願いいたします
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 23:04 | Comment(0) | フィンペシア使用記>18ヶ月目(1/2錠) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

最近、体毛が薄くなった

フィンペシア服用518日目です。

前々回の記事でちょっと触れたことなんですが
今回は体毛に関して書きたいと思います。

前々回記事→冬は育毛の調子が上がる

最近、体毛が薄くなったような気がしています。

具体的には、まず手の甲に生えている毛が
明らかに薄くなっています。

この部分はよく目に付くので
体毛の変化に気付きやすいです。

夏場は間違いなく今よりも濃かったです。

特に指の第3関節と第2間接の間に生えている毛が
薄く、そして短くなってます。

手の甲の毛に関しては
擦り切れてなくなった状態から生えてこない
という感じです。

これと同じような状態なのが脚の太ももの表側とひざ頭です。

この太ももの表側とひざ頭っていうのは
特に擦り切れやすくて、運動をすればするほど
毛がなくなってしまいます。

ただし、放っとけば、
またいつの間にか生えそろっているもので
擦り切れっ放しということはないんですが、
それが生えてこない、もしくは生え方が遅いという状態です。

以前にも書きましたが
脚のスネ毛は足首の部分が、ちょうど靴下をはく部分のところまで
ハゲ上がっています。

しかしこれはフィナステリドを服用する前からなので
ちょっと今回の件とは事情が違いますので
省きたいと思います。

上記のような部分だけ体毛が薄くなってますが
その他の部分は以前と変わらず、
濃くも薄くもなっていません。

それから濃い薄いという問題ではないですが
髭(ヒゲ)の伸びが遅くなっているように感じます。

というか逆の見方をすれば
夏場だけ伸びが早かったのかもしれません。

以上のようなことと髪の毛の状態から
冬は明らかにDHTレベルが下がっていると思われます。

これってフィナステリドの効きが良くなって
起こっていることなんでしょうか?

それともテストステロンレベルが落ちているのか?

あるいは5αリダクターゼのレベルが落ちているのか?

いずれにしても何らかの原因でDHT濃度が落ちているのは確かです。

気温によるこんな変化を感じているのは私だけなんでしょうか?

誰か同じように感じている人がいたら
是非コメントお願いいたします。



ではでは抜け毛チェック行きたいと思います。
(抜け毛チェックの方法は→抜け毛チェックに関して

昨日が総本数43本で、通常の髪が20本、短毛化した髪が23本。

本日は総本数45本で、通常の髪が23本、短毛化した髪が22本。

いつも通りの結果ですねぇ。

どうも最近は抜け毛総本数も40本台が多いです。

30本以下の日々が遠く感じます。

もうそんな少ない抜け毛の日には戻れないんでしょうか?

髪が増えた分、抜け毛も増えたんでしょうね。



最後までお読みいただきありがとうございます
ブログランキングに参加しています
よろしければ応援クリックお願いいたします
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 21:38 | Comment(4) | フィンペシア使用記>18ヶ月目(1/2錠) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

世界で一番薄毛が多い国は?

フィンペシア服用520日目。

本日、というか、つい先程まで見ていたんですが
日本テレビ系で放送されていた
「金曜スーパープライム ネプ&イモトの世界番付 世界の中の日本の順位」
という番組でちょっと興味深い話題がありました。

この番組はいろいろな番付を紹介していたんですが
その中で世界で一番薄毛が多い国のランキングがありました。

薄毛ですから当然、男性に限られてます。

最近は女性の薄毛もありますが
それは今回なしということで。


気になる順位は
1位 チェコ
2位 スペイン
3位 ドイツ

です。

ちなみに日本は14位です。

14位というのは中途半端な順位なので、
上位なのか下位なのか、よくわかりません。


番組では千原せいじさんがリポーターとして
チェコに行っていました。

で、まず街角にいる男性の薄毛率を調べたところ、
何と47%もいたんです。

その後、とある酒場へ。

そこは見事におっさんたちばかり。

その酒場に限っていえば、
さらにすごいことに
50%の確立で薄毛の男たちが存在していました。


チェコ人の薄毛の原因についても
専門家の方がコメントしていました。

チェコは海がないため
食事が肉食中心だと言います。

さらに味付けも濃いそうです。

それが薄毛の原因だと言うのです。

しかし私はかなり疑問に感じました。

それは、あくまで間接的なことであって
直接的な薄毛の原因ではないと思います。

やはりDHTができやすい体質の国民なんだと思います。

また、そのDHTに対する感受性も高いんでしょうね、きっと。


チェコの薄毛の人たちは
かなり若い頃から薄毛が進行し始めているようです。

大体が20代から、
早い人は10代から薄毛が始まっているみたいです。

これは明らかに日本の薄毛事情よりすごいですねぇ。

ただ、日本よりいいことは
女性があまり薄毛を気にしていないということ。

インタビューを見ていると
男性は少しは薄毛を気にしているようですが……

それでも深刻に思ってる感じはないです。

女性が受け入れてくれるお国柄なら
深刻さも多少軽減するんでしょうね。

その点ではうらやましいと思いました。


チェコのように2人に1人が薄毛なら、
ちょっとは気が楽になると思いますが、
それでも薄毛にはなりたくないというのが本音です。

2分の1の確立でも薄毛じゃないほうに入りたい。

皆さんもそう思いますよね?



それでは抜け毛チェック行きたいと思います。
(抜け毛チェックの方法は→抜け毛チェックに関して

昨日が総本数46本で、通常の髪が24本、短毛化した髪が22本。

本日は総本数54本で、通常の髪が19本、短毛化した髪が35本。

昨日はいつも通りの感じですが
本日は短毛化した抜け毛がちょっと多過ぎるような……

総本数も50本超えですし。

これから気温が上昇していくのに
抜け毛がこんなにあって大丈夫なんでしょうか?

ちょっと不安。



最後までお読みいただきありがとうございます
ブログランキングに参加しています
よろしければ応援クリックお願いいたします
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 22:43 | Comment(0) | フィンペシア使用記>18ヶ月目(1/2錠) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする