QLOOKアクセス解析

フィンペシア使用記>11ヶ月目(1/2錠) フィナステリド+αで育毛するぞ



2010年07月22日

薬物使用育毛の抜け毛【finpecia302日目】

フィンペシア服用302日目です。

只今、脱毛期真っ最中だというのは
毎回書いているのでご存知だと思います。

期を同じくして、
私の参考にしている育毛ブログの主たちが
同じように抜け毛増加で苦労しています。

複数のブログになりますので紹介はやめときますが、
ブログ村のランキング上位の方たちなので
知っている人も多いかもしれません。

ただし、この方たちは皆ミノタブを服用していますので
単純に私と比較することはできません。

ミノタブを服用していると、
フィナ単独よりも顕著に脱毛期が訪れるようです。

その時期というかタイミングは人それぞれなので
予測も何もできずに、
まさに突然、抜け毛が増えるということになるようです。

それも極端に抜け始めるようなので
ミノタブを数年使用している人でも焦るみたいですね。

私の場合は、ミノタブはもちろん、
塗りミノキも使用していないので上記の人たちに比べて
脱毛が増えるのは穏やかだったと思いますが、
それでも通常より抜け毛が多くなると、やっぱり焦ります。

確か3月ぐらいからジワジワ抜け毛が増え始め、
5月頃から本格的になってきまして、今に至ります。

どこからが脱毛期だかははっきりしません。

本格的になってきた5月頃からとすれば
もう3ヶ月になります。

3ヶ月……

ちょっと長いような気もしますが、
始まりが穏やかだったので、
終息も穏やかなんではないと思っています。

徐々にでいいですから抜け毛が減っていってほしいです。

脱毛期の真っ只中なので
不安がないと言えば嘘になりますが、
いずれは脱毛期を抜けて、
また髪が増えてくれると信じています。

そう思わないとやってられませんから。

でも、一度脱毛期を経験して、そこを抜けて
さらに髪が増えたという経験がないので、
わかっちゃいるけど、やっぱり不安になります。

一番の不安は、
「このまま抜け毛がずっと継続していくんではないか」
というもの。

つまり脱毛期なんかじゃなくて
ただ単にフィナの効果がなくなってしまったとしたら
どうしよう……というもの。

私の場合はフィンペシア2分の1錠、
つまりフィナステリド0.5mgの服用なので、
もしかしたら服用量が足りなくて効果がなくなった
かもしれないという不安があります。

それならば1錠に増やせばいいことなんですが、
人体実験として、少なくとも1年は2分の1錠でがんばります。

2分の1錠でも効果があることを
実証したいという気持ちがありますから。

フィナステリドの量は(ある程度あれば)
関係ないと考えています。

実際、万有のプロペシアには0.2mg錠がありますので。

副作用が強い人に処方するみたいです。


とにかく薬物を使用して育毛する場合は
脱毛期というのは避けられないようですね。

これが薬物育毛の宿命なのかもしれません。


では抜け毛チェック行きます。

昨日が総本数49本で、通常の髪が32本、短毛化した髪が17本。

本日は総本数78本で、通常の髪が52本、短毛化した髪が26本。

本日は78本で多いですね。

最近の傾向ですが、
通常の髪の抜け毛が短毛化した髪の倍ぐらいになってます。

(フィナを飲み始めた頃はこの逆の割合でしたが……)

つまり今抜けている髪は
健康に成長してきた髪が中心だということです。

たぶんフィナで回復した髪なんでしょう。

なんか勿体ないですけど、
また回復すればいいやと考えときます。


ブログランキングに参加しています
この記事がお役に立ちましたら応援よろしくお願いいたします
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 17:05 | Comment(2) | フィンペシア使用記>11ヶ月目(1/2錠) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

K-BO-BOの皆さんはどう?【finpecia304日目】

フィンペシア服用304日目。

前回の記事で薬物使用の育毛に付きものの
脱毛期に関して書きましたが、

薬物使用育毛の抜け毛【finpecia302日目】

この人たちはどうなんでしょうか?

K-BO-BOプロジェクトの人たちです。

宮迫さんや岩尾さんがこのプロジェクトで
成果を出したのは皆さんもご存知とは思いますが、
成果が出ている人ほど脱毛期が起きやすいと思います。

だから特に宮迫さんや岩尾さんの状況が気になる訳です。

岩尾さんに関して言えば、
何だかピーク時より薄くなってしまったように感じます。

特に頭頂部は薄いですね。

相方の後藤さんがよくギャグで
「まあまあハゲとるやないか」
とやっていたのが今ではシャレになりません。

やっぱり
脱毛期が来て薄くなってしまったんではないでしょうか。


一方の宮迫さんですが、
全然薄くなった気配がありません。

もう普通にフサフサの人です。

宮迫さんの場合は薄毛といっても
それほど進行はしていなかったですから
回復状況も順調だったんだと思います。

やはり薬物育毛は
早めに手を打つに越したことはないんでしょうね。

かなりイッてしまってからでは回復に時間が掛かりますし、
ヘアサイクルが回復していくのも何段階にも渡るでしょう。

もし宮迫さんが脱毛期を経験していないとしたら
それはもう完璧なまでの回復ぶりです。

お見事と言うしかない。

もしそうなら本当に羨ましいです。


それから木下さんや藤田さんですが
正直言って回復しているのかよくわかりません。

2人とも変化がわかりづらい髪形なので
回復してるかしていないのかわからんです。

逆に言うと
このお2人の髪型は薄毛がわかりづらいということですね。

誤魔化すには本当にいいヘアスタイルです。


あと、今では卒業してしまったメンバーですが
千原せいじさんはどうなんでしょう?

せいじさんはかなり回復してましたから
脱毛期を経験していてもおかしくありません。


そして原西さんやワッキーさんは
回復はしていない印象でしたから脱毛期はないでしょうね。


こうやって見ていくと
宮迫さんだけが特別に成果を上げている感じです。

運がいいんでしょうね。

あ、薄くなること自体、運が悪いか?



では抜け毛チェック行きます。

昨日が総本数49本で、通常の髪が29本、短毛化した髪が20本。

本日は総本数52本で、通常の髪が30本、短毛化した髪が22本。

抜け毛が多い日々の中でも
50本前後の抜け毛なら何とか納得いきますね。

このままどんどん抜け毛が減ってくれればいいのに。

そうは問屋が卸さないでしょうが。


ブログランキングに参加しています
この記事がお役に立ちましたら応援よろしくお願いいたします
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 18:34 | Comment(0) | フィンペシア使用記>11ヶ月目(1/2錠) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

白髪について【finnpecia306日目】

フィンペシア服用306日目です。

今回は白髪について少々。

薄毛の悩みを100という数値にしたとして、
白髪の悩みはいくつぐらいになるでしょうか?

答えは1にも満たないです。

0.5ぐらいでしょうか。(あくまで自分の場合です)

それほど比べ物にならないくらい
薄毛と白髪は悩みのレベルが違います。

同じ髪の悩みなのに、どうしてこんなにも違うのか?

それは「有」と「無」の違いとでも言いましょうか、
つまり有は自分の意思次第で無にもできますが、
無はどうがんばっても有にできないからです。

白髪は髪が白くなるだけです。

薄毛は大切な髪が失われるのです。

白くなっても有るだけましなんです。

無くなってしまったら、
取り戻すのは常識的に考えれば不可能ということになります。

だから一昔前は薄くなったら諦めるしかなかった。

しかし今はフィナステリドやらミノキシジルやら
かなり有効率の高い薬物が存在し、
実際そのお陰で髪が回復している人がたくさんいます。

ホントいい時代になりました。


白髪の悩み指数の0.5は何かといえば
老けて見えるということだけです。

そもそも白髪は染めれば問題は解決してしまいます。

でも染めたら悩み指数は10ぐらいに
上がってしまうでしょうね。

染めるのが面倒ですから、
この面倒くささが悩みになってしまいます。

私は白髪が多いのですが染めてはいません。

髪を増やすことが先決ですから
逆に髪や地肌にダメージを与える
可能性があることは避けています。

せっかくフィナで髪が増えても
髪を染めたら薄くなってしまったというんじゃ
シャレになりません。

とにかく私は白髪なんか屁とも思っていない訳です。


しかし、しかしです……

白髪といっても髪以外の白髪はかなり困り者です。

特に鼻毛の白髪。

鼻の穴は黒いですから
鼻毛が白いと非常に目立ちます。

これが本当に厄介です。

鼻毛が目立つからマメに切らなくちゃいけない。

それもかなり短くしています。

これじゃ鼻毛の機能がまったくなくなってしまいます。

鼻毛は染める訳にもいきません。

ホント困っています。


逆に白髪で楽になったものは髭の白髪です。

髭が薄っすら伸びてきても
白いと目立ちませんから青々しないんです。

髭が濃い人は、
この青々するのが悩みだったりしないでしょうか。

髭が白髪になれば、これは解決しますよ。

これだけはお勧めできます。


そしてショックな白髪は、陰毛の白髪。

これは本当にショッキングです。

私も通常は陰毛に白髪は1本もないですが
たまに発見することがあります。

その時のショックと言ったら……

ま、歳を取れば仕方がないんですけどね。


それでは抜け毛チェックです。

昨日が総本数59本で、通常の髪が41本、短毛化した髪が18本。

本日は総本数69本で、通常の髪が49本、短毛化した髪が20本。

まだまだ続きますねぇ、脱毛期が。

もうそろそろ抜けてもよさそうですが……

抜けてもって、髪じゃないですよ。

脱毛期を抜けるってことです。

あ、わかってますか。

それは失礼いたしました。


ブログランキングに参加しています
この記事がお役に立ちましたら応援よろしくお願いいたします
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 22:27 | Comment(0) | フィンペシア使用記>11ヶ月目(1/2錠) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする