QLOOKアクセス解析

使用していないもの>ミノタブ フィナステリド+αで育毛するぞ




2009年10月16日

ミノキシジルタブレットについて

今現在、最強の育毛アイテムは

「フィナステリド」「ミノキシジルタブレット」

だというのは皆さんご承知のとおりだと思います。

それをわかっていながら、
私はフィナステリドの導入に約10年かかってしまいました。

私は薬に関してはかなり慎重です。

サプリメントならすぐ飛び付くんですが、
製剤となると、やっぱり副作用が心配です。

それでもフィナステリドはプロペシアが
日本で認可されてから数年経って
ネット上にも様々な情報が上がってきて
副作用に関しては問題ないだろうという
判断をしたので導入に至りました。

一方、ミノキシジルタブレット(以下ミノタブ)は
今のところ導入は考えていません。

かなり気になる副作用があるからです。

私は自律神経失調症(パニック障害)の持病があるので、
時々不整脈も出ますし、心悸亢進もかなりの頻度で起こります。

※心悸亢進というのは心臓がドキドキすることです。

ミノタブの副作用はまさにド・ストライクで
私にとっては命にも関わりかねないですから。

本当は育毛を加速する上ではやってみたいアイテム
ですが、死んでしまっては元も子もありません。

ネット上では、あまり気にせず飲んでいる人も
ちらほら見かけます。

ちょっと私には信じられないです。

一応、塗る系のミノキシジルは考えてるんですが、
肌が敏感で赤くなりやすいから
これも無理っぽいですねぇ。

とりあえず今はフィナステリド一本で
がんばっていきます。





【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 00:00 | Comment(0) | 使用していないもの>ミノタブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする