QLOOKアクセス解析

副作用>胃部不快感 フィナステリド+αで育毛するぞ




2009年10月24日

フィンペシア服用時の胃部不快感

フィンペシア服用開始時に感じた吐き気、胃部不快感についてですが、
30日経った今現在は感じなくなっていました。

しかし、昨日飲み忘れで、午前4時ごろ服用した時に
久しぶりに胃部不快感を感じました。

飲んだ時間は明らかに空きっ腹ですから、
空腹時はやはり胃に刺激があるようです。

ちなみに不快感はあっても吐き気まではいきませんが。

こんな副作用があることは、私は知らなかったのですが、
プロペシアの副作用を検索してみると、
この胃部不快感というのが結構見つかりました。
(昔はそんなことが書いてあるものは見つからなかったんですが)

その他に腹痛、下痢なんてのもありました。

肝臓に負担が掛かるというのはよく言われていますが、
これら胃腸に関する副作用に関しては知りませんでした。

結構調べてから服用開始したつもりだったのですが、
まだまだ甘かったようです。

それから肝臓に負担があるという副作用ですが、
それは全ての医薬品にいえることですから、
フィナステリドだけの副作用ではありません。

肝臓に対して異常に気にしている人もちらほら見かけます。

アルコールと同じような感覚で、
この肝臓への負担を考えればいいのではないかと思います。

酒飲みが肝臓を気にしてアルコールを飲んでますでしょうか?

フィナステリドもアルコールも長年飲んでから気にしましょう。

その時は、やっぱりウコンですかね。


【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 00:00 | Comment(0) | 副作用>胃部不快感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする