QLOOKアクセス解析

エフペシア使用>2年目 フィナステリド+αで育毛するぞ




2014年01月25日

4年4ヶ月経過で784錠消化(エフペシア服用1年)

フィナステリド服用1585日目。
(エフペシア服用369日目)

先日(1580日目)でフィナステリド服用開始から
4年4ヶ月が経過しました。

また、エフペシア服用開始から1年が経過しました。

昨日までに消化したフィナステリド(1mg)の数量は、
フィンペシアが600錠
エフペシア
2分の1錠×368日=184錠

600錠+184錠=784錠

総計で784錠です。


エフペシアの服用も1年が経過した訳ですが
以前服用していたフィンペシアの
キノリンイエロー無し版と同じものだと判断しているので
特に何も変わりなしですね。

残りのエフペシアはあと16錠だったのですが
前回の記事でも書いたように既に注文済みで
それがピッタリ1週間で届きました。

なので在庫は116錠ってことになります。

注文から到着までは以前とほとんど変わらず
ある意味安定しています。

少し違ったことと言えば
通常、
小箱にエフペシア入りの箱がポン入れ状態なのですが
今回は初めて空間を埋めるための緩衝材が入っていました。

スナック菓子のカールみたいなやつ。



ただ、結構まばらに入っていたので
何の効果もないのが笑っちゃいますけど。

こういうところが海外って感じで
日本のきめ細かさとの違いを感じます。



では1週間分の抜け毛チェック行きたいと思います。
(抜け毛チェックの方法は→抜け毛チェックに関して

左が総本数で、
真ん中が通常の抜け毛本数、
右が短毛化した抜け毛本数になります。

40本(32本 8本)
36本(26本 10本)
19本(14本 5本)
26本(16本 10本)
46本(32本 14本)
34本(27本 7本)
47本(32本 15本)

今週は何だか不安定な抜け毛状況でした。

10本台もあれば40本台もあり。

で後半が多くなってます。

少し気になるのは後半の髪の抜け方です。

脱毛期のようにホイホイ抜ける感じが
多少あります。

すぐ戻れば問題ないですが
これが続くとなると
また新たな脱毛期襲来!? かも。

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 16:16 | Comment(0) | エフペシア使用>2年目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月01日

STAP細胞は育毛界希望の星

フィナステリド服用1592日目。
(エフペシア服用376日目)

今週は育毛の未来に新たな光がさす話題がありました。

そうです、STAP細胞のことであります。

何だかSMAPみたいな名前で覚えやすいですね。

このSTAP細胞ですが、簡単に説明してみますと


人間など哺乳類は受精卵から細胞分裂を繰り返し、
血や肉などの体細胞に変化していく訳ですが
この時に個性付けされて内臓や手足など
様々な体細胞になっていきます。
で、この個性付けされた体細胞を酸性溶液で刺激するだけで
個性付けが初期化されるということを発見。
つまりこの作業を行えばどんな体細胞にも変化できる
万能細胞ができるというもの。



私は理系ではなく文系人間なので
上手く説明できているかわかりませんが
説明するとこんな感じでしょうか。

この説明を読んでどう感じますか?

勘のいい人ならピンと来たでしょう。

これって育毛に応用利きますよね。

今現在、自毛植毛という手法がありますが
これに代わる画期的な育毛法が
確立される可能性が大です。

iPS細胞も期待できるかなと思ってましたが
このSTAP細胞は「酸性溶液で刺激するだけで」
というのが大きなポイントです。

これならお金がべらぼうに掛かることもなさそうだし
研究の進行度が早そうじゃないですか。

iPSは時間が掛かりそうだったし
細胞がガン化する懸念もあったしで
どうかなと思ってましたので。

この度のSTAP細胞の話題ですが
この細胞の話より
研究者の小保方さんのほうが話題になってますよね。

まあ、女性でまだ若いし、ルックスもいいし
マスコミの絶好のターゲットになりやすいですね。

それに今「リケジョ」が流行りつつありますので
これで加速するのは間違いない。

マスコミの方々は
くれぐれも研究の邪魔はしないように
お願いしたいものです。

研究が早く進んでほしいというのが
育毛界の希望ですから。



では1週間分の抜け毛チェック行きたいと思います。
(抜け毛チェックの方法は→抜け毛チェックに関して

左が総本数で、
真ん中が通常の抜け毛本数、
右が短毛化した抜け毛本数になります。

37本(19本 18本)
39本(31本 8本)
42本(32本 10本)
27本(23本 4本)
44本(32本 12本)
52本(39本 13本)
32本(20本 12本)

今週も冬にしてはやや多めですねぇ。

まだ気温も低いのに。

最近は夏に抜け毛がやや少なめだったり
冬にやや多めだったりで
抜け毛が1年を通して
平均化してきているのかもしれません。

気温に左右されなくなってきたかな?

これがある意味当然の姿なのかも。

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 17:16 | Comment(0) | エフペシア使用>2年目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月08日

髪の毛は一日に何本抜けるのか?

フィナステリド服用1599日目。
(エフペシア服用383日目)

寒い、寒過ぎる。

本日は東京も大雪のようで寒いのも仕方ないですねぇ。

さて今回はちょっと面白い動画を紹介。

「髪の毛は一日に何本抜けるのか?」

日テレでやってる「所さんの目がテン!」
という番組で放送されたものです。

※削除されました。

正直、予想してたよりも抜け毛が多くて驚きです。

興味深いのは4人中3人が100本超えしてることです。

女性も40代となれば結構抜けるもんなんですね。

男性も若いほうがたくさん抜けていてビックリ。

約200本とは本当に予想外。

でも危険信号は40代男性のほうでした。

抜け毛本数ではなく
抜けた毛の状態がより重要ということです。

私が以前から言っているように

抜け毛が多い=薄毛進行

ではないということ。

もしこの20代男性が10年後、20年後も薄毛にならず
髪がフサフサの状態だったら
本当に抜け毛の多さは薄毛との関連性が少ない
という証明になるんですが
こればっかりは本人しか確かめようがないでしょうね。

この人と知り合いで
10年、20年先まで付き合いがあれば別ですけど。

それに10年も20年も待ってられませんって。



では1週間分の抜け毛チェック行きたいと思います。
(抜け毛チェックの方法は→抜け毛チェックに関して

左が総本数で、
真ん中が通常の抜け毛本数、
右が短毛化した抜け毛本数になります。

42本(26本 16本)
20本(13本 7本)
45本(27本 18本)
27本(15本 12本)
35本(28本 7本)
38本(28本 10本)
34本(23本 11本)

今週はややバラついてますが
平均すると30本台ってとこでしょうか。

上記のように
抜け毛本数は薄毛と直接関係はないのですが
フィナステリドの脱毛期を判断するために
この抜け毛チェックを続けています。

だから抜け毛本数は気にしてません。

本当に大事なのは
毛が新しく生えてくるかどうかなので。

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 14:01 | Comment(4) | エフペシア使用>2年目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする