QLOOKアクセス解析

フィンペシア使用記>23ヶ月目(1/2錠) フィナステリド+αで育毛するぞ




2011年07月21日

1年と10ヶ月経過で325錠消化

フィンペシア服用666日目。

666とは不吉な数字ですねぇ。

え? 何のことかわからない?

若い人はわからないかもしれません。

昔「オーメン」という映画があって666は悪魔の数字ということで……

ま、関係ないから省略しますけど。


では気を取り直して。

昨日で服用開始から
22ヶ月(1年と10ヶ月)が経過しました。

消化したフィンペシアの数量は、

4分の1錠×32日=8錠
2分の1錠×634日=317錠
8錠+317錠=325錠

総計で325錠です。


あと2ヶ月でちょうど2年になるんですねぇ。

そう考えると感慨深いです。

一応2年を目処にこのブログを書き始めましたので
ちょうど2年になりましたら、そこで一区切りにしたいと思います。

正直ネタ切れで毎回書くのも苦労してますので
2年でやめるかもしれません。

ピタッと書くのをやめるかもしれないし、
気が向いた時だけ書くかもしれないし、
今のところまだ何も決めてません。

少なくとも今まで通りの1日置きの更新はしないと思います。

皆さんもご存知の通り
育毛ブログを書いている人は、最初は勢いがあっても
数ヶ月で更新が途絶える場合が非常に多いです。

そんなに日々髪に変化はないですから
定期的に書くのに苦労するんですよねぇ。

よくわかります、その気持ち。

フィナステリド効果がなかった人は書く気がしなくなるだろうし、
効果があり過ぎて、すっかり回復した人は
ブログを書くより楽しいことがたくさんあるでしょうし。

とにかく定期的に更新するのは、ある種修行のような感じです。

自分もよくここまで書いてきたと、自分をほめてあげたいぐらいです。

震災で途切れた時に、もうやめようかと思いましたしね。

あと2ヶ月ですから、それまでは、がんばって書きたいと思います。


一応、キャンペーン情報をお知らせしておきます。

またまたアイドラッグキャンペーンをしています。

「スーパーサマーセール 全商品300円引き」だそうです。

期間:7月12日(火)〜7月26日(火)


フィンペシアの価格も安いまま変わってません。

円安に傾くかと思いきや、その逆で円高になりましたからねぇ。

震災で円は弱くなったはずなんですが、
それ以上にドルというかアメリカの経済状況が悪いです。

でも長期的に見れば円安になると思うんですが。

ま、こんなだから為替相場はよくわかりません。



では抜け毛チェック行きたいと思います。
(抜け毛チェックの方法は→抜け毛チェックに関して

昨日が総本数80本で、通常の髪が48本、短毛化した髪が32本。

本日は総本数89本で、通常の髪が49本、短毛化した髪が40本。

抜け毛が多い状況は変わりません。

本日は長袖が必要なぐらい涼しくなりましたが
それもほんの刹那の出来事でしょう。

また暑い夏が復活しますから、
抜け毛の状況もこんなのが続くでしょう。

ヤレヤレ。



最後までお読みいただきありがとうございます
ブログランキングに参加しています
よろしければ応援クリックお願いいたします
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 17:55 | Comment(0) | フィンペシア使用記>23ヶ月目(1/2錠) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

気温急降下でDHTレベルは?

フィンペシア服用668日目。

台風が去ってから気温が10度ぐらい下がって
夜なんかはちょっと肌寒いぐらいになっています。

今まで暑くて大変だったので、すごしやすくていいんですが、
明日からはまた暑くなるようなので今後が心配です。

一度気温が下がってしまうと、
せっかく暑さに慣れた体がまた元に戻ってしまうので
次の暑さは今まで以上に暑く感じることでしょう。

こんなことなら気温が下がらずに秋まで行ってほしかったんですが
こればっかりは思い通りにはいきません。


気温が激変すると体も大変ですが、DHTレベルの変化も気になります。

暑さでDHTレベルが上昇していた(と思う)ので
気温が下がってまたDHTレベルが下がったかもしれません。

それがまた上がってしまうという乱高下の状況は
決して髪にいい影響はないでしょう。

DHTレベルの変化は穏やかにいきたいものです。


でも考えてみれば世界には
日中は気温が40度ぐらいまで上がって、夜は10度以下に下がる
という国もあります。

そんな国で生活するのは大変でしょう。

人間は順応性がありますから、体は慣れるのかもしれませんが
髪に関してはいい環境ではないはずです。

そう考えると日本はまだマシかもしれません。

放射線とか考えなければ、ですけど。



では抜け毛チェック行きたいと思います。
(抜け毛チェックの方法は→抜け毛チェックに関して

昨日が総本数76本で、通常の髪が44本、短毛化した髪が32本。

本日は総本数58本で、通常の髪が29本、短毛化した髪が29本。

徐々に抜け毛が減っているようです。

気温が下がっているので抜け毛も減るかなと思いましたが
やっぱりその傾向はありますねぇ。

そして抜け毛の変化はタイムラグがありますので
2〜3日遅れているのも想定内の出来事です。

ただ、短毛化した抜け毛が減っていないのが気掛かりです。

もしかすると夏の暑さのせいというより
何度目かの脱毛期なのかもしれません。

脱毛期は抜け毛総本数で見るより
短毛化した抜け毛の変化で見るのが正解なのかも。



最後までお読みいただきありがとうございます
ブログランキングに参加しています
よろしければ応援クリックお願いいたします
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 18:00 | Comment(0) | フィンペシア使用記>23ヶ月目(1/2錠) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

気温変化で変わる皮脂の分泌

フィンペシア服用670日目。

やっぱり暑くなりましたねぇ。

昨日はそれ程でもなかったですが、
本日は以前通りの暑さに戻ってしまったようです。

今回の一時的気温低下で、
1つだけ気になった体の変化があります。

それは顔の皮脂です。

暑さで脂性になっていた、特に顔の額あたりが
気温低下でさっぱりサラサラになってました。

自分でも明らかに違いがわかる程、皮脂の分泌が少なかったです。

本日はすでにテカテカというかネットリというか
皮脂が活発に出まくっています。

ただ、それでもフィナステリドを服用する前よりは
かなりマシなんですが。


気温変化で明らかに体感できたのはたったこれだけなんですが
肝心のに対する影響はよくわかりません。

特に抜け毛に関しては、やや少なくなったものの
下げ止まっている感じで、抜け毛が大きく減ったとは言えません。

まあ、抜け毛っていうのは、
いつもこんな感じでよくわからないものなので仕方がないと思います。


今回の話とは関係ないですが
地震がまた活発になってきました。

特に東北地方で。

放射線の数値は日に日に下がってきていますが
そんなことより一番心配なのは、
また大きな地震、津波が原発を襲うことです。

私が引越しを検討している理由はそこにあります。

今現在の放射線の高さが心配な訳ではないです。

とにかく一日も早く原発を安定化してもらわないと
次にまた震災が起きて原発を襲えば、
それはフクシマだけの問題ではなく日本が終わってしまうでしょう。

そんなことにならない内に何とかしてほしいものです。



では抜け毛チェック行きたいと思います。
(抜け毛チェックの方法は→抜け毛チェックに関して

昨日が総本数59本で、通常の髪が32本、短毛化した髪が27本。

本日は総本数65本で、通常の髪が41本、短毛化した髪が24本。

涼しくなった割には抜け毛は減らなかったです。

一時的な気温低下ではこんなものでしょうか。

最低一週間ぐらいの期間がないと
体の変化には至らないんでしょうね、きっと。

秋の気温低下を待つしかないです。



最後までお読みいただきありがとうございます
ブログランキングに参加しています
よろしければ応援クリックお願いいたします
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 21:51 | Comment(0) | フィンペシア使用記>23ヶ月目(1/2錠) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする