QLOOKアクセス解析

フィンペシア使用記>20ヶ月目(1/2錠) フィナステリド+αで育毛するぞ




2011年04月22日

1年と7ヶ月経過で280錠消化

フィンペシア服用576日目。

昨日で服用開始から
19ヶ月(1年と7ヶ月)が経過しました。

消化したフィンペシアの数量は、

4分の1錠×32日=8錠
2分の1錠×544日=272錠
8錠+272錠=280錠

総計で280錠です。


まだ3箱目が終わってません。

残りがちょうど20錠。

新たに100錠が到着しましたので
手元には120錠ほどあります。

これは私の場合240日分になります。

これだけあれば、もしまた大きな地震があっても
しばらくはフィンペシア切れを気にせず過ごせそうです。

あとはいつでも持ち出せるように
旅行バックにでも入れておきましょうかね。


前回、フィンペシアの消化数量を記したのは
避難地からでした。

あれからもう1ヶ月が経ってしまったのかという感じです。

月日の経過は疾風のごとく……

年は取りたくないものです。



では抜け毛チェック行きたいと思います。
(抜け毛チェックの方法は→抜け毛チェックに関して

昨日が総本数45本で、通常の髪が25本、短毛化した髪が20本。

本日は珍しく抜け毛チェックしてません。

湯船に入らずシャワーのみでしたので
抜け毛チェックはしませんでした。

今までは抜け毛チェックをしなければという思いが強かったため
今日はシャワーだけにしておこうかなという日も
無理してお風呂に湯を張って入っていました。

抜け毛チェックを欠かさず継続していたからです。

しかし震災による断水やら避難やらでそれが途切れてから
あまり抜け毛チェックにこだわるのをやめました。

気分次第でシャワーのみという日も今後は増えると思います。

これから暖かくなるので尚更そうなるでしょう。


という訳で昨日の抜け毛ですが
何だか最近、短毛化した抜け毛の割合が
ジワジワ増えてきている感じがします。

これはあまりいい傾向ではないですねぇ。

M字部分の生え際の髪が抜けてるんでしょうか?

生え変わるのはいいんですが
生え変わり回数に限界があるという話を聞いてから
ちょっと複雑な思いがあります。

でも生え変わらないと
太くて長い毛になっていかないので黙認するしかないです。

生え変わりの限界まで突っ走るしかないんでしょうね。



最後までお読みいただきありがとうございます
ブログランキングに参加しています
よろしければ応援クリックお願いいたします
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 23:45 | Comment(0) | フィンペシア使用記>20ヶ月目(1/2錠) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

女性用育毛剤の勢い

フィンペシア服用578日目。

以前にも書いたんですが
またまた最近の新聞広告に女性用育毛剤が目に付きます。

過去記事→新聞広告は女性用育毛剤ばかり

以前はほとんどリリィジュばかりだったんですが



今回は新種が登場してます。

株式会社バスクリンの「髪姫(はつひめ)」という育毛剤とか
有限会社マイケアの「花蘭咲(からんさ)」という育毛剤です。

(ツムラっていつの間に株式会社バスクリンに社名変えたの?)

もちろんこの2つは男性用でもなく、両用でもなく
女性用育毛剤を謳っています。

残念ながら(男性には関係ないから残念でもないか?)
これらの画像は許可なく勝手に掲載するとマズそうなので
今回は割愛させていただきます。
(リリィジュは許可ありです)

この状況から言えることは
女性用育毛剤は
今後どんどん新製品が出てきそうな勢いがあるということ。

しかも新聞広告一面といった
派手に広告費を使った戦略であるということも注目すべき点です。

きっと売れてるんでしょうね。


一方、男性用育毛剤の広告は勢いがないというか
最近はほとんど見ませんねぇ。

これって男性用の育毛剤はフィナステリドミノキシジル以外は
効果がないというのを認めてるようなものです。

実際、AGAによる薄毛にはフィナステリドとミノキシジル以外は
目に見えるほどの効果は期待できないでしょう。

今現在は育毛の切り札はフィナステリドとミノキシジルだけです。

今後、もっとすごいものが出てくるのを期待してますが
それはいつになることやら。

とにかく今は(私の場合)フィナステリドのみで
がんばっていくしかありません。

体に負担が少ない育毛剤、育毛薬の開発を期待してます。



では抜け毛チェック行きたいと思います。
(抜け毛チェックの方法は→抜け毛チェックに関して

昨日が総本数49本で、通常の髪が36本、短毛化した髪が13本。

本日は総本数38本で、通常の髪が24本、短毛化した髪が14本。

前回、短毛化した抜け毛の割合が増えたと書いた途端
短毛化した抜け毛が減りました。

抜け毛っていうのは書くとすぐ逆のことが起こるので
ホントもてあそばれてる感じがします。

抜け毛はきまぐれですねぇ。

自分の思いが伝わる日は一生来ないんでしょうか。



最後までお読みいただきありがとうございます
ブログランキングに参加しています
よろしければ応援クリックお願いいたします
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 18:04 | Comment(0) | フィンペシア使用記>20ヶ月目(1/2錠) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

今現在の髪の回復状況

フィンペシア服用580日目。

思い起こすと、
しばらくの間、自分の髪の回復状況を書いてなかったので
今回それに関して触れたいと思います。

私の場合、自分の頭の状況を画像でUPしていないので
何をどう書いても、やっぱり伝わりづらいと思います。

しかし、それでも画像を公開するつもりはないので
どうかご了承の程を。


まず、頭頂部に関しては、
ずっと変わらず好調を維持しているといっていいと思います。

フィンペシアを服用し始めて数ヵ月後に
頭頂部はかなり回復しました。

それからさらに数ヵ月後、脱毛期なのかわからないですが
抜け毛が多い時期(昨年の夏場)があって
少しばかり髪が減りました。

ただ、この時は主に前頭部が減ったように感じました。

頭頂部に関しては減らなかったと自分では判断しています。

つまり頭頂部は回復してからそれを維持しているという感じです。

また、フィンペシア服用から数ヵ月後に回復してから
それ以上に増えた感じもしないので
これが回復の限界なのかもしれません。

元々私は全盛期でも髪は普通の人より少なめだったので
その全盛時とほぼ変わらないぐらいの量で維持できています。

だからこれ以上増えなくても、ある意味仕方がないと思います。


前頭部に関してはなかなか苦戦しています。

前頭部の中央付近は頭頂部の回復に同調するように
かなり回復はしました。

フィンペシア服用前は地肌が透けて見える程だったんですが
今は太陽光が当たっても透けて見えないぐらいに回復しています。

ただし、中央部以外のいわゆるM字生え際付近は
いまだに回復していません。

まだまだここは薄いままです。

でも全く回復してないという訳でもないようです。

生え際の5〜10mm程度の長さの産毛だったものが
今はもうちょっと伸びて2〜3cmぐらいにはなっています。

太さも多少太くなっています。

でもその長さで止まっているようです。

他の場所に比べてものすごく遅いかもしれませんが
回復傾向にあることは間違いないようです。

ここでミノタブあたりを使ったら
あっという間に回復してしまうかもしれませんが
私にはリスクが大き過ぎてできません。

(自律神経失調、別の言い方をすればパニック障害持ちなので)


余談ですが(余談でもないか)
側頭部と後頭部はフィナステリドの効果なんでしょうけど
昔の全盛期以上に髪が増えています。

これはフィンペシア服用前には予想もしなかったことです。

そもそも側頭部、後頭部がDHT(ジヒドロテストステロン)
の影響を受けているとは思っていませんでしたので。

私と同じように感じている人ってどのぐらいいるんでしょうか?

他の皆さんは側頭部、後頭部までは効果が出てないでしょうかね。

ちょっと興味があります。



では抜け毛チェック行きたいと思います。
(抜け毛チェックの方法は→抜け毛チェックに関して

昨日が総本数54本で、通常の髪が33本、短毛化した髪が21本。

本日は総本数52本で、通常の髪が38本、短毛化した髪が14本。

2日ともほぼ同じような感じですかね。

抜け毛総本数が50本台というのは多めなんですが
これから気温も高くなってくるので
本数はもっと増えそうです。

暖かくなるのはいいんですが
抜け毛だけを考えれば嫌な季節になるので複雑な気持ちです。



最後までお読みいただきありがとうございます
ブログランキングに参加しています
よろしければ応援クリックお願いいたします
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 18:14 | Comment(0) | フィンペシア使用記>20ヶ月目(1/2錠) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする