QLOOKアクセス解析

冬になって気温が下がると髪が直毛化 フィナステリド+αで育毛するぞ




2018年12月01日

冬になって気温が下がると髪が直毛化

フィナステリド服用3356日目。
(新フィンペシア服用1344日目)

だいぶ寒くなってきましたが
私の髪の状況は
良好なのかどうなのかよくわからない感じです。

まず夏の暑い時期に比べて
髪が直毛化してきています。

これにより髪のボリュームが落ちてきます。

一見少なくなった印象を受けます。

しかし夏場はクセ毛が強くなって
そのせいでボリュームが出ているだけなので
多分、髪の量自体は変化はないのだと思います。

直毛化はいいことなのですが
ボリュームが落ちると
何だかちょっと寂しい感じです。

元々(全盛期でも)髪の量が多くないので
直毛になるかクセ毛になるかで
パッと見が大分変りますねえ。

まあ今までの経験から
直毛化はいいことなので
例え髪が減った感じがしても
気にしないことにしています。

直毛になって
尚且つ量も増えれば言う事なしなんですが
贅沢は言ってられませんね。



では今週分の抜け毛チェック。

左が総本数で、
真ん中が通常の抜け毛本数、
右が短毛化した抜け毛本数になります。

52本(34本 18本)

先週とほぼ一緒の数値ですねえ。

週イチだと抜け毛本数の変化は感じづらいです。

これだと記録していく意味はあまりないかなあ
と思います。

でも嵩増しのために書いていきますけど。

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 17:41 | Comment(0) | 新フィンペシア使用>4年目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。