QLOOKアクセス解析

育毛に成功すると読者はブログから離れていく フィナステリド+αで育毛するぞ




2018年09月29日

育毛に成功すると読者はブログから離れていく

フィナステリド服用3293日目。
(新フィンペシア服用1280日目)

「たかぽん」さんからコメントがありましたので
それに返答する形で書きたいと思います。


>いつも私の質問コメントにご回答頂きありがとうございます。m(^_^)m

>服用開始&ブログ開始から丸9年という事で、
>おめでとうございます&お疲れ様でございます。


「おめでとう」って言うのはちょっと違いますねぇ。

「お疲れ様」は合ってると思いますが、長く続けてきたことが
別にめでたい訳でもないので。


>私はフィナステリド服用歴8ヶ月の新参者ですが、
>いつもボーボー太郎様のコメントに励まして頂き、
>大変感謝している次第であります。

>あと1年でブログ終了との情報をお聞きしました。
>もし本当に終了してしまうのであれば、
>最後の1年間でボーボー太郎様に教えて頂きたいことを
>さらに吟味して質問コメントさせて頂きたいと思います。
>その節は宜しくお願い致します。


別に吟味することなく、気軽に質問してください。

書くネタがなくて本当に困っていますので
コメントいただけると何とか記事更新できて
こちらも助かります。


>私に限らずフィナステリド服用中の方は皆、
>長期にわたり服用している方の情報を非常に重宝していると思うのです。
>ですので、育毛ボーボー太郎様のブログ、
>また多数寄せられる質問コメントに対するご回答を
>オープンにされるスタイルは非常に素晴らしい内容だと思います。
>ありがとうございます。m(^_^)m


以前はコメント欄で返答していたのですが
意外とコメント欄まで読んでいる人は少ないので
こういう形を取らせていただいてます。


>平成最後の時代となり、世間では引退、解散、
>活動休止等の報道が連続しています。

>新時代に突入して、画期的な育毛方法の登場を切望しております。
>(または薄毛スタイルがトレンドとなるか?)

>今回は質問はございません。

>育毛ボーボー太郎様のご健康を心より祈念しております。

>いつもありがとうございます。

いつもコメントありがとうございます。

長年続けてきてわかったことなんですが
皆、フィナステリド等の服用し始めの方は
なかなか効果が出ないだとか、
効果は出たけど今後が心配だ
とかで情報を求めたくなると思うんですが
髪が回復して安定してきますと
その後は育毛に関する情報を求めなくなります。

それで今まで読んでいたブログ等から離れていきます。

昔何度もコメントしてくれてた人で
今でもコメントしてくれる人は1人もいません。

多分もうこのブログ自体を読んでないと思います。

それだけ育毛の成果が出て安定しているのだと思います。

正直、これでいいんですよね。

髪が回復してそれが安定していれば
それだけでいいんです。

私のブログに質問やコメントが少ないのは
皆、育毛が上手くいっている証なんです。

あるいは記事を読んだだけで
自分に起きている問題が解決したのかもしれません。

それだけで、このブログの存在意義はあります。

10年で記事更新を止めたとしても
これは無料ブログで維持費も掛かりませんので
余程のことがなければ、ブログ自体は残ると思います。

今後の人のために育毛情報の資産になってくれれば本望です。



では1週間分の抜け毛チェック。

例のごとく左が総本数で、
真ん中が通常の抜け毛本数、
右が短毛化した抜け毛本数になります。

計測なし
計測なし
計測なし
計測なし
計測なし
計測なし
57本(32本 25本)

気温が下がってきたせいで
抜け毛の割合も変化してきているようです。

なぜか寒くなってくると
短毛化した抜け毛の割合が増えてきます。

以前は逆のほうが正しいと思っていたのが
そうではなかったということです。

てっきり
夏に短毛化した抜け毛が増えると思っていましたが
どうやらそうではないようですね。

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 18:04 | Comment(2) | 新フィンペシア使用>4年目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
育毛ボーボー太郎さん

またコメントします。
少なくとも私は、毎週拝見させていただいております。
運にも恵まれて、髪がそれなりに回復したのは、
このブログのおかげで、感謝しかありません。

回復したのですが、やはり波があり、
谷のときは、このブログが支えとなっていますし、
コメントしたら、ありがたくこたえていただけたり
して、うれしい限りです。

薬の情報、たとえば新フィンペシアにとか
エフペシアなど、どれを選んだらよいかなども
変わったときも、迷うことなく助かっていました。

今後もどこかで変化があるときは、
情報発信が、とても頼りになります。

何も変化なくても、ブログ内容が少しそれても
月1でも不定期でも続くことが
私の心の支えになりますが、
個人的な希望にすぎません。
続けることの大変さお察しします。

私の髪の状況ですが、9月はじめの谷を
持ちこたえ、抜け毛がやや減り、
回復に向かっている気が何となくします。
でも年齢のせいなのか、服用期間長期のせいなのか
2歩すすんで3歩下がっていないか
心配はつきません。
日々心配です。
2〜3ヶ月後にはっきりすることでしょう。

ごくごく稀にですが、
アミノコラーゲンというものを買います。
飲んだ翌日は、顔がけっこうつるっとします。
肌に効き目があります。
これって多少、
頭皮にも効果がありそうですね。


Posted by 最後の砦 at 2018年09月29日 18:44
トミー・ジョン手術VSフィナステリド+α

大谷翔平選手のトミー・ジョン手術(靭帯再建手術)が無事成功したとの報道がありました。
プレーヤーの間では昔は毛嫌いされたがこれが最近の主流との事です。
術後パワーが落ちる事も、ゼロではないが、その分リハビリやウエイトレーニング等を積み重ねる事で選手によっては手術前よりもパフォーマンスが向上することもあり得るらしいです。
これまでメジャーリーグ等でトミー・ジョン手術を受けカムバックを遂げた選手は八割〜九割に上るとの事です。

喩えが適切か否かはさておき、トミー・ジョン手術に踏み切る人とフィナステリド服用に踏み切る人を対比してみました。

フィナステリドは医薬品である以上、副作用があります。しかしそれ以上に主作用(抜け毛の抑制)に期待を置く事ができるのは事実で、(←実はプラシーボ効果を含めてのこの部分が最も大きなメリットではないかと思っています)その効果を実感してしまった服用者はおそらく育毛をあきらめる時期が来るまでは途中で服用をやめろと云われてもやめられないだろうと思います。(私自身がそれ)
しかし、育毛とは薬の服用だけではカバーし切れないものだとも思います。
トミー・ジョン手術も同様で、手術だけではカバーできない部分(リハビリ・ウェイトトレーニング、その後のケア等)に対する取り組みも必要になってくると思うのです。(あくまで素人目線ですが)

(話をフィナステリド服用に戻します)
そこで薬に対する知識、副作用とどう向き合うか?
それに加え生活習慣の改善を図りつつ、育毛の妨げとなるであろう要素を必要最小限に抑える必要があり、尚且つ自分にとってアドバイザー的存在も必要になってくると思われるのです。(それは医師なのか友人・家族なのか、はたまたネットブロガーの方なのか)

そこで育毛ボーボー太郎様にご提案がございます。これまで、ボーボー太郎様はフィナステリド服用にプラスアルファとして、湯シャン、カプイソ、緑茶リンス、ノコギリヤシ、亜鉛、ミレットエキス、オリーブオイル、etc を実践されて来ていると伺っております。
その中で効果があったもの、なかったもの、またそれぞれの実践方法、推奨度等をシリーズ形式で発表して頂くことはできませんでしょうか?
(もしかしたらブログのどこかにプラスアルファの各項目に対する詳細事項が既に公開されているのでしょうか?)

※管理人様のご無理を承知での提案ですので、失礼極まりないと存じております。
また個人的にはプラスアルファとして興味がある事項は、湯シャン、有酸素運動、オナ禁、食生活改善です。(ボーボー太郎様が実践されていない事柄も含め)
今回も長文で大変申し訳ございません。
何卒コメントを宜しくお願い申し上げます。


たかぽん




Posted by たかぽん at 2018年10月03日 13:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。