QLOOKアクセス解析

短毛化した抜け毛が多い状態が続く フィナステリド+αで育毛するぞ




2018年01月13日

短毛化した抜け毛が多い状態が続く

フィナステリド服用3034日目。
(新フィンペシア服用1021日目)

前から書いていますが
短毛化した抜け毛の割合が多い状態が続いています。

短期的なら脱毛期と判断するのですが
随分と長いので
もしかしてフィナステリドを減らした影響かもしれません。

ただフィナステリドを減らしたと言っても
水曜日にフィンペシア1錠飲んでいたのを
0.5錠の半ペシアにしただけなんですけどねぇ。

たったこれだけ減らしただけでも
こんなにわかりやすい変化が
抜け毛に起こるものなんでしょうか?

今シーズン一番の寒さの中
本来なら抜け毛が減って髪が増える
というのが例年の冬の現象なんですけど。

どうも今回はそうでもないらしいです。

これが春まで続くようなら確定ですから
もしそうなったらフィナステリドを前と同じように
ちょっとだけ増やします。



では1週間分の抜け毛チェック。

例のごとく左が総本数で、
真ん中が通常の抜け毛本数、
右が短毛化した抜け毛本数になります。

計測なし
計測なし
50本(28本 22本)
49本(22本 27本)
計測なし
48本(26本 22本)
計測なし

短毛化した抜け毛の割合が半々ですねぇ。

データが少ないですが
これが続くようなら良くない状態です。

できればすぐにでも回復してほしいのですが。

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 17:47 | Comment(1) | 新フィンペシア使用>3年目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
育毛ボーボー太郎さん

最後の砦です。

いつも興味深く拝見しております。

お久しぶりです。

私の方の近況報告をいたします。

最近は、
フィンペシアは、半分ずつ服用で
時に1錠(週1回か2回)服用しています。
性格的にラフです。

去年の9月くらいが底のようで、
徐々に冬に向かい回復。
今は、ものすごく寒いので育毛のチャンスですが、
いつもほどではなく、8割程度なのかなと
いう感じです。前髪に少しですが、弱さを感じています。

長期的な傾向は、最初の劇的感動のピークがあって、維持しつつも、ジリジリとわずかづつですが、後退していっているのかなあ。
と勝手な感覚を持っています。

勘違いであって欲しいところです。

冬は、まだまだ続きます。育毛がんばりたいと
思います。


Posted by 最後の砦 at 2018年01月13日 21:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。