QLOOKアクセス解析

髪は血餘(血の余りもの)です フィナステリド+αで育毛するぞ




2017年08月12日

髪は血餘(血の余りもの)です

フィナステリド服用2880日目。
(新フィンペシア服用867日目)

最後の砦さんからコメントありましたので
それに返信する形で書きます。


コメントは以下です(抜粋)


ベジファーストで17キロ減量できるんですね。すごいです。
私もある程度
意識していますが徹底はできていません。
ちなみに私は、180cm、74キロです。

話変わって
ここ半年近く、毎日1万歩を目指す努力をしています。
何故か体重が2キロ増え、74キロに
なってしまいました。実際には、1日平均で8000歩くらいです。

さて私の方は、半錠→半錠→1錠のサイクルを基本心がけています。
性格的にアバウトなときもあります。

髪の状況は、薬の効き目は依然あり。但しやや脱毛期で、
9月くらいに回復へ向かうのかなというところです。

今年の5月の会社の健康診断で赤血球がやや標準から外れてしまいました。(要観察程度)
これは、昔からその傾向にあり徐々にです。
貧血気味ということで、そろそろ対策してみようかとヘム鉄のサプリを、
こちらも適用の半分=1カプセル毎日服用し始めました。

なので2ヶ月半くらいたちました。

結果は血液検査しないと数値的にはわかりません。

本来の目的以外に、
髪にも効果がややあると言われているのですが、
脱毛期の落ち込みが幾分やわらいでいるかも?
しれないと感じています。

淡い期待ですが。。。
1石2鳥だといいんですけど。



書くことがない時に
コメントをいただけるとありがたいです。

>何故か体重が2キロ増え、74キロに
とのこですが
この「何故か」っていうのが
副作用で太った可能性がありますねぇ。

私もフィナステリドを飲み始めて
何故かいつの間にか体重が増えていましたから。

フィナステリドでDHTを抑制すると
体脂肪が付きやすくなるのではないかと思います。

女性は体脂肪が付きやすい体質ですが
ある意味、それに近付けてる訳ですからね。

>髪の状況は、薬の効き目は依然あり。但しやや脱毛期で、
とありますが
夏は抜け毛が増えて髪が多少減る
と思っておいたほうがいいですね。

ミノキを使っている人には当てはまりませんけど
フィナ単独ならば
夏は仕方がないと思っておいたほうがいいです。

それから貧血気味なのが改善されたら
髪にはいい影響があると思います。

AGAに効果があるとは思いませんが
髪質とか髪の勢いが違ってくるんじゃないでしょうか。

髪は東洋医学では
血餘(血の余りもの)と言われますからねぇ。



では1週間分の抜け毛チェック。

例のごとく左が総本数で、
真ん中が通常の抜け毛本数、
右が短毛化した抜け毛本数になります。

計測なし
計測なし
計測なし
計測なし
49本(37本 12本)
46本(28本 18本)
50本(31本 19本)

少ないデータですが
短毛化した抜け毛の割合がやや多いかもしれません。

まあ、夏なので仕方ないかなと思います。

と言っても
私の居住区は少し肌寒い日もあるぐらい
今年の夏は気温が低いです。

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 17:43 | Comment(0) | 新フィンペシア使用>3年目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。