QLOOKアクセス解析

夏によくある体毛の変化に関して フィナステリド+αで育毛するぞ




2017年07月15日

夏によくある体毛の変化に関して

フィナステリド服用2852日目。
(新フィンペシア服用839日目)

今回は
夏恒例の体毛の変化に関しての話になります。

と言っても、まだ梅雨明けしてませんけど……

まあ、それでも気温はもう真夏並みなので
気温を基準に夏ってことで。

冬になると体毛が減って
特に腕毛の部分は、ほとんど毛がないんじゃないか
と思えるぐらい薄くなってしまいます。

私は、元々は毛深いので
この現象はフィナステリドを飲んでからのことになります。

そして夏になると
体毛が濃く、いや長くなります。

体毛は濃くはならないんです。

体毛が長くなるんです。

それも、
ちょっと不自然なぐらいの長さになります。

冬は体毛が細く薄くなります。

夏は太く濃くなるかと思ったら大間違い。

夏は細いまま長くなるのです。

その長さも
冬は1cm以内なのが、
夏になると3〜4cmのものが出現します。

全部が全部長くなる訳ではないですが
所々で異常に長いものを発見します。

この不自然さが何だか怖いです。

薬物の作用って、こういう怖さがあります。

私は覚悟を持って
フィナステリドの服用を始めたのでいいのですが
安易に服用を始めた人は要注意です。

自分の体のことは自分で責任を持ちましょう。

薬を飲むのも飲まないのも自由なんですから
全ての結果は自己責任です。

※今回の話の意味がわからない人へ
(私の場合)夏はフィナステリドの効きが悪くなる
という前提で話しています。




では1週間分の抜け毛チェック。

例のごとく左が総本数で、
真ん中が通常の抜け毛本数、
右が短毛化した抜け毛本数になります。

42本(30本 12本)
60本(45本 15本)
51本(31本 20本)
47本(32本 15本)
43本(31本 12本)
42本(28本 14本)
計測なし

今週は、じわじわ抜け毛が増えてきてます。

もう真夏といっていいぐらいの気温になりましたから
抜け毛が増えるのは仕方ないですねぇ。

しかも増えてるのは通常の抜け毛で
短毛化した抜け毛は増えてません。

これが、あるべき夏の抜け毛の特徴でしょうか。

短毛化した抜け毛の割合が多くなれば
それは脱毛期の抜け毛ですからね。

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 17:21 | Comment(0) | 新フィンペシア使用>3年目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。