QLOOKアクセス解析

フィナステリド+αで育毛するぞ




2017年06月03日

短毛化した抜け毛の割合が増えてる

フィナステリド服用2810日目。
(新フィンペシア服用797日目)

いつも記事の下部で書いている抜け毛のデータですが
ここしばらくの間、短毛化した抜け毛の割合が多いです。

髪を伸ばしているのも1つの原因なのですが
もしかして脱毛期なのかもしれません。

夏に抜け毛が多くなるのは恒例なんですけど
その場合、通常の抜け毛も短毛化した抜け毛も
どちらも増えるという印象です。

でも最近の抜け毛は
明らかに短毛化した抜け毛が増えているという印象。

その証拠に、通常の抜け毛は割りと安定しています。

今までの経験上だと
大体こういう場合は脱毛期でした。

確かに冬に増えた髪が
この時期に抜けるというのはわかる気がします。

まあ、でも人間ですからねぇ。

犬だったら毛の生え変わりってありますけど。

短毛化した抜け毛が増えるっていうことは
そこまでしか成長しないで抜けているということです。

勿論、いいことじゃありません。

この現象、どう捉えたらいいものやら。



では1週間分の抜け毛チェック。

例のごとく左が総本数で、
真ん中が通常の抜け毛本数、
右が短毛化した抜け毛本数になります。

35本(21本 14本)
44本(23本 21本)
39本(21本 18本)
41本(20本 21本)
35本(23本 12本)
46本(28本 18本)
44本(27本 17本)

抜け毛はまあまあ多めですね。

気温が今週もかなり上下しました。

一度暖かくなってから寒くなると体がキツイです。

自律神経にも良くないです。

風邪も引きやすくなるし。

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 17:16 | Comment(0) | 新フィンペシア使用>3年目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

道端アンジェリカさんの乾癬告白の意義

フィナステリド服用2817日目。
(新フィンペシア服用804日目)

先月、道端アンジェリカさんが
乾癬を患っていることをカミングアウトしていました。



まあ、このブログを読んでいるような人たちは
知らないかもしれませんね。

育毛に関することではないですから。

でも、私にとっては大きな出来事でした。
(大きなっていうのはちょっと大袈裟だけど)

以前から書いているように
私も乾癬を患っています。

有名人がよく知られていない病名を公にしてくれることで
周りの人たちに理解してもらいやすくなります。

乾癬って「かんせん」と読むんですが
音だけを聞いていると「感染」と勘違いされます。

それで何かの感染症かと思われる。

いちいち説明するのも面倒なので
普段は乾癬に関して口にすることはありません。

でも私の場合、乾癬の症状が頭皮に出るので
いわゆるフケが多量に出るんです。

A「フケすごいね」
私「ああ乾癬だから」
A「かんせん?」
私「乾癬で皮膚が角質化しやすくてさ」
A「角質化?」
私「いや何でもない……」
A「???」

てな具合で、
正直面倒くさいんですよね。

私はパニック症も患っていますが
以前よりは知られるようになりましたが
いまだに「パニックになる病気でしょ」
とか言われるので説明が面倒です。

何でパニック症とか乾癬とか
他のことを連想しやすい病名にするんでしょう?

医学関係のお偉いさんにお願いしたい。

もうちょっと病名を考えてほしい。

今回は取りとめもない話でした、悪しからず。



では1週間分の抜け毛チェック。

例のごとく左が総本数で、
真ん中が通常の抜け毛本数、
右が短毛化した抜け毛本数になります。

53本(30本 23本)
40本(25本 15本)
49本(32本 17本)
38本(29本 9本)
38本(19本 19本)
36本(18本 18本)
49本(26本 23本)

抜け毛総本数は相変わらずですねぇ。

短毛化した抜け毛の割合も多いまま。

季節は梅雨に入りましたので
気温上昇は小康状態です。

もっと気温が上がったらどうなるのでしょう。

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 17:08 | Comment(0) | 新フィンペシア使用>3年目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

トレエン斎藤さんについての考察

フィナステリド服用2824日目。
(新フィンペシア服用811日目)

最近、テレビでは見ない日がないぐらいの
トレンディエンジェル斎藤司さん。



斎藤さんといえばハゲが売りですよね。

確かに、こんなに売れる前は
テレビに出ればハゲいじりされることがほとんどでした。

コンビのネタもハゲネタばかりだったし。

しかし、最近はハゲいじりされることが
あまりなくなりましたねぇ。

売れる以前は
テレビで見かけると、正直、いい感情は沸きませんでした。

周りはハゲいじり、
当の本人は自虐話ばかりだったですから。

しかも相方のたかしさんも薄毛ですから
もう誰も止めようがなかった感じでした。

売れたら外見の特徴よりも、
中身というかキャラクターが重視されるようになりました。

だから、今は何だか安心して見ていられます。

しかも髪の毛があまり気にならなくなりました。

薄毛っていうのは
他人から見たらこんなもんなんでしょうね。

よく知らない人の場合
中身なんてわからないですら
薄毛にばかり目がいってしまいがちです。

しかし、よく知るようになると
あまり髪の毛というか外見が気にならなくなる。

私の友人には育毛もしてなくて
ツルっといっちゃってる人が割りといますが
今更、髪の毛を話題にすることはありません。

髪の毛っていうのはつまり
第一印象において大切ということなのでしょう。

今回は取りとめもない話でした。



では1週間分の抜け毛チェック。

例のごとく左が総本数で、
真ん中が通常の抜け毛本数、
右が短毛化した抜け毛本数になります。

34本(14本 20本)
42本(29本 13本)
計測なし
43本(25本 18本)
47本(28本 19本)
52本(30本 22本)
39本(20本 19本)

抜け毛は先週とあまり変化なしですねぇ。

短毛化した抜け毛の割合もまだまだ多いです。

というか減ることがあるのかさえわかりません。

気温が上がったらどうなることやら。

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 17:49 | Comment(0) | 新フィンペシア使用>3年目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする