QLOOKアクセス解析

フィナステリド+αで育毛するぞ




2017年04月01日

新フィンペシア服用2年が経過

フィナステリド服用2747日目。
(新フィンペシア服用734日目)

先日(上記2行目の所で730日目)で
新フィンペシア服用から2年が経過しました。



だからといって特に何もないんでけど。

結局、私はフィンペシアしか服用していないので
最初から今までずっとフィンペシア一筋です。

あ、途中でエフペシアとかありましたけど、
あれって中身はフィンペシアなので
飲んでいたものは同じです。

また、
キノリンイエローが入ったフィンペシアは
服用したことがありません。

フィナステリドはこれ以外に
プロペシアも服用したことがありませんし、

フィナロも

フィナロイドも服用したことがありません。


増してや、フィナバルドとか

フィライドとか

ハリフィンも服用したことがありません。


これ以外にも国内のジェネリック品がいろいろありますが
それも服用したことがありません。

って7年もやってると
フィナステリドも種類が増えたもんですねぇ。

私が服用し始めた頃は
プロペシアかフィンペシアしかなかったです。
(プロスカー、フィンカーは除く)

本当は新しい物が出る度に
いろいろ試してみようかと考えていましたが
育毛が成功すると変える気にはなれませんでした。

それと耐性(寛容性)の問題も実験していましたので
変えちゃあマズかったっていうのもありますけど。

今後も取りあえずは
フィンペシアを使用していくつもりです。



では1週間分の抜け毛チェック。

例のごとく左が総本数で、
真ん中が通常の抜け毛本数、
右が短毛化した抜け毛本数になります。

32本(18本 14本)
37本(25本 12本)
計測なし
54本(36本 18本)
35本(22本 13本)
43本(25本 18本)
29本(20本 9本)

今週は1日だけ抜け毛が多い日がありますが
それ以外はまあまあですかね。

相変わらず短毛化した抜け毛の割合が多いです。

まだ暖かくなってないんですけどねぇ。

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 17:46 | Comment(0) | 新フィンペシア使用>3年目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

育毛系ブログのランキングで私より古い人がいなくなった

フィナステリド服用2754日目。
(新フィンペシア服用741日目)

今週は書くことがありませんねぇ。

まあ、いつものことですが……。

コメントも入らなくなってきてるし
そろそろ辞め時かなと思います。

育毛系ブログのランキングを見ても
私より古い人がホント減りました。

減ったというか
私が参考にしていた人で
現在も更新し続けている人がいなくなってしまった。

多分、髪の毛の状態が順調なんでしょうね。

特に変化がないっていう。

気持ちがよ〜くわかります。

義務じゃないですから
続ける理由もないですしね。

私は義務的に週イチで更新してますけど。

これもいつまで続くやら。



では1週間分の抜け毛チェック。

例のごとく左が総本数で、
真ん中が通常の抜け毛本数、
右が短毛化した抜け毛本数になります。

34本(23本 11本)
計測なし
43本(21本 22本)
37本(20本 17本)
35本(23本 12本)
35本(20本 15本)
41本(22本 19本)

抜け毛総本数が微増しています。

更に短毛化した抜け毛の割合も増えてます。

春ですねぇ。

気温がグッと上がってきました。

抜け毛も増える訳だわ。

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 17:42 | Comment(1) | 新フィンペシア使用>3年目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

週刊現代「プロペシアにとんでもない副作用」に思うこと

フィナステリド服用2761日目。
(新フィンペシア服用748日目)

今週発売の週刊現代に
「プロペシアにとんでもない副作用」
の見出しが躍っていました。

もう既に読んだ方もいるかも知れませんね。

新聞広告でこの見出しを見た私は
「おいおい一体どんな副作用なんだ?」
となった訳であります。

そして急いで書店へ走り
立ち読み(講談社さんスミマセン)しました。

結果は……
読んですぐ胸を撫で下ろしました。

「何だ今更かよ」という感想。

一言で言えば、
内容はポストフィナステリド症候群のことでした。

こっちはもう数年前から知ってるっちゅうねん。

この一連の出来事から
「週刊誌って遅れてるんだな」と実感。

あまり騒がせないでください週刊現代さん。

私はてっきり
今まで自分が知らなかった副作用でもあるのか
と思ってしまいましたからね。

でも育毛に関して何も知らない一般ピープルは
これでプロペシアに対して
怖いイメージを持ったと思います。

これに関しては、
私は「良かった」と思っています。

プロペシアは病院で処方されるからまだマシですが
フィナステリドを個人輸入で入手し
安易に服用し始める人が多過ぎる気がするからです。

大して薄くなってないのに
安易にフェナステリドを服用する人って多過ぎませんか?

そういう人は副作用の話が出ると
慌てふためくんですよね。

つまり覚悟ができていない訳です。

これは過去記事に何度も書いていますが
私はフィナステリドを服用開始するまでに
10年の期間を要しています。

10年悩んで、
覚悟が決まったから服用し始めたのです。

そこには
例え副作用で死ぬことがあっても後悔しない
という覚悟がありました。

ここまでの覚悟を持つ必要はありませんが
少なくとも副作用を容認できる覚悟は必要だと思います。

副作用が怖い、困るという人は
服用すべきではありません。
(だから20代にはお勧めしない)

よく言われる
「髪を取るか男性機能を取るか」という問題。

これは本人がどちらに重きを置いているか
それ次第なんですが
髪があっての男性機能だと思うんですが……

既にフィナステリドを服用していながら
そう思わない人が多いみたいですね。

※最後の砦さんへのコメント返信はすみませんが
次回以降でやります。



では1週間分の抜け毛チェック。

例のごとく左が総本数で、
真ん中が通常の抜け毛本数、
右が短毛化した抜け毛本数になります。

37本(22本 15本)
41本(27本 14本)
42本(27本 15本)
計測なし
44本(27本 17本)
計測なし
38本(24本 14本)

目に見えて抜け毛が増えています。

気温がやっと春らしくなってきましたからねぇ。

特に短毛化した抜け毛の割合が増えています。

あまりいい傾向ではないです。

今後どうなってしまうのやら。

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 18:11 | Comment(1) | 新フィンペシア使用>3年目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする