QLOOKアクセス解析

フィナステリド+αで育毛するぞ




2014年07月05日

コーヒーを飲むと抜け毛が増える?

フィナステリド服用1746日目。
(エフペシア服用530日目)

過去に何度か書いてますが
今回はコーヒーと抜け毛の関係について。

最初に言っておきますが
コーヒーと抜け毛に何らかの因果関係はないと思います。

いや「無い」と断言しましょう。

しかし何故か私の場合
コーヒーを飲むと抜け毛が増えるような気がしてます。

かといって
コーヒーが抜け毛を導いてる訳ではありません。

つまりどういうことかというと
コーヒーを飲まなければいけない状況の時に
抜け毛が増えているということなのです。

これじゃあ意味がわかりませんよね。

詳しく説明しましょう。

そもそも私はコーヒーが好きじゃありません。

だから日常、
普通にコーヒーを飲む(味わう)ということがありません。

特別な時にコーヒーを飲んでいる訳です。

特別な時っていうのは
例えば「頭が重い」とか「少し頭痛がする」とか
「ダルい」「眠い」という時です。

私にとってコーヒーは薬のようなものです。

コーヒーを欲しているのではなく
カフェインを欲しているんですね。


私は以前から書いているように
自律神経失調症の持病があります。

もうかれこれ10数年この持病に苦しめられています。

そして毎年、
この梅雨の時期が一番体調が悪いです。

ですから6月から最近まで
よくコーヒーを飲んでいます。

そしてこの時期は毎年抜け毛も多いんですよね。

抜け毛が増えている原因は気温もありますが
自律神経の不調にも原因がありそうです。


コーヒーが抜け毛の原因にならないのは勿論なんですが
カフェインはむしろ、抜け毛予防に効果があるそうです。

これは「飲む」よりも
直接地肌に「塗る」ほうがいいようです。

試したことはないので
効果の程はどうなのかわかりませんが。


私はコーヒー好きじゃないので
飲んでいるのは勿論(!?)インスタントです。

ネスカフェエクセラです。

これって最近中身が大幅に変わりましたよね。

以前のものは酸味が強くて
あまり好きな味じゃなかったんですが
リニューアル後のものは香りが凄く強くて味も私好みです。

コーヒー好きじゃない私が
こんなに味の変化を感じるのですから
コーヒー好きの人からしたら
「変わり過ぎだろ」ってことにならないんでしょうか?

もはや全くの別物といってもいいぐらいですからね。

あ、もっともコーヒー好きの人はインスタントは飲まないか。



では1週間分の抜け毛チェック行きたいと思います。
(抜け毛チェックの方法は→抜け毛チェックに関して

左が総本数で、
真ん中が通常の抜け毛本数、
右が短毛化した抜け毛本数になります。

37本(24本 13本)
38本(25本 13本)
42本(28本 14本)
44本(32本 12本)
46本(34本 12本)
31本(19本 12本)
31本(23本 8本)

今週は抜け毛も中休みですかね。

やや減ってきてます。

私の住んでいる辺りは最高気温が25度前後ですから
暑くもなく肌寒くもなく、かなりいい感じです。

今年は冷夏の予想らしいですが
このまま夏が終わってほしいぐらいです。

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 17:14 | Comment(0) | エフペシア使用>2年目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

コーヒー以外のカフェイン摂取

フィナステリド服用1753日目。
(エフペシア服用537日目)

前回の記事では
コーヒーと抜け毛の微妙な関係について書きましたが
実はカフェインを摂取するために愛飲しているのは
コーヒーだけじゃないんです。

これはちょっと育毛から離れてしますので
書くかどうか迷ったのですが
ま、他にネタもないということで。

カフェイン摂取目的でコーヒー以外に飲んでいるのは
コーラになります。

な〜んだって感じでしょうか?

ですよね、コーラですから。

カフェイン摂取目的ならコーヒーだけでも良さそうなんですが
コーヒーとコーラではカフェインの効き方が違うんですよね。

コーヒーはガツンと効くのに対して
コーラはマイルドに効きます。

こんな微妙な違いを感じているのは私だけでしょうか?

私には明らかに違いを感じますけど。

私の場合、
カフェイン摂取の目的は自律神経失調症対策なので
この違いが実は非常に大きいんです。

コーヒーのようにガツンと効くと
自律神経が整うどころか暴走してしまうことがあります。

いつもという訳ではないですが
自律神経失調症の発作というか不定愁訴が
よりひどくなってしまうんですよね。

また、カフェインの効果がが切れた時に
禁断症状のような感じも時々起きます。

これに対してコーラのほうは
こういったことがほぼ無いんです。

自律神経失調症の発作もほぼ思い通りに収まるし
禁断症状のようなものもほとんどありません。

同じカフェインのはずなのに
何でこんな違いがあるのかよくわかりません。

勿論、コーヒーとコーラを同じ量で比べれば
コーヒーのほうが
はるかにカフェイン含有量が多いのはわかってます。

でもコーヒーはせいぜいカップ1杯、
しかもインスタントなので薄めに作ってます。

一方、コーラは大体ペットボトルは500mlですから
カフェイン自体の量はほぼ同じぐらいでしょう。


参考までにカフェインの含有量
コーヒー(インスタント)150mlで65mg
コーラ 350mlで34mg
ダイエットコーラ 350mlで45mg



単なるカフェイン含有量だけの問題ではなさそうです。

コーヒーは
カフェインがより効きやすくなる何かがあるのかもしれません。

ちなみにどうでもいいですが
私がいつも選ぶコーラはこちら。



メッツコーラは他のコーラよりカフェイン多めなので。

あと、砂糖はなるべく取りたくないので
カロリーゼロじゃないと。

特保なのもいいかな。(気休めですけど)



では1週間分の抜け毛チェック行きたいと思います。
(抜け毛チェックの方法は→抜け毛チェックに関して

左が総本数で、
真ん中が通常の抜け毛本数、
右が短毛化した抜け毛本数になります。

50本(35本 15本)
48本(30本 18本)
39本(26本 15本)
41本(26本 15本)
51本(35本 16本)
46本(29本 17本)
46本(31本 15本)

ほぼ安定してるかな。

冬に比べれば多めですが
この時期としてはこんなもんかと。

いや例年より少ないですねぇ。

真夏になっても、
こんなもんだといいんですが。

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 17:37 | Comment(3) | エフペシア使用>2年目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月19日

フィナステリド服用4年10ヶ月経過で872錠消化

フィナステリド服用1760日目。
(エフペシア服用544日目)

本日でフィナステリド服用開始から
4年10ヶ月が経過しました。

本日までに消化したフィナステリド(1mg)の数量は、
フィンペシアが600錠
エフペシア
2分の1錠×544日=272錠

600錠+272錠=872錠

総計で872錠です。


エフペシアの現在庫が27錠になりました。

さあ、そろそろ次の分を注文しないといけませんね。

キノリンイエロー無しのフィンペシアも
新たな選択肢に加わりましたが
次回もエフペシアで行こうと思います。

今飲んでいるものを変える理由もないので
継続でいいかなということで。

そういえばフィナロとかフィナバルドとか
他にも選択肢はあるのですが
フィンペシアにキノリンイエロー無し版が出てくると
途端にこの2種の存在意義がなくなってきます。

価格も100錠で2664円(25.8ドル)と
エフペシア、フィンペシア、フィナロ、フィナバルド
すべて同価格です。(2014年7月19日現在)

せめて価格的に優位性があればいいんですけど
同価格では選択する理由もありませんしねぇ。

一方でフィンペシアには以下のような
30錠入り版も出てきました。

※事情により画像削除しました。

価格は1838円(17.8ドル)なので、
100錠に比べて
1錠あたりの単価が2倍以上になってしまいますが。

これを選ぶのはお試しに飲んでみようという人なのかな?

ただお試しで効果を確認するには
30日じゃあ短過ぎると思います。

せめて3ヶ月は見ないと。

そうすると
やっぱり100錠を選択ということになるので
30錠の存在意義もやや不明ですねぇ。

う〜ん、何だかよくわからん。



では1週間分の抜け毛チェック行きたいと思います。
(抜け毛チェックの方法は→抜け毛チェックに関して

左が総本数で、
真ん中が通常の抜け毛本数、
右が短毛化した抜け毛本数になります。

46本(31本 15本)
55本(38本 17本)
39本(28本 11本)
31本(20本 11本)
34本(24本 10本)
37本(24本 13本)
35本(25本 10本)

今週はやや抜け毛が減ってます。

中休みってとこでしょうか。

夏前にホッと一息。

ま、夏になれば抜け毛が増えるでしょうから
今はこんな感じで抑え気味なのはありがたいです。

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 17:32 | Comment(0) | エフペシア使用>2年目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする