QLOOKアクセス解析

フィナステリド+αで育毛するぞ




2012年07月07日

髪が硬くなってきたけど、これって何度目?

フィンペシア服用1018日目。

前回、何の変化もなくて書くことがないなんて申しましたが
最近、髪が硬くなったような感じがしています。

最初は気のせいかもしれないので様子を見ていたのですが
どうやら本当に硬くなってきたようなんです。

髪が硬くなるというのは、
私にとっては非常にいい兆候なんですよね。

フィンペシアを飲み始めた当初、始めのうちは何の変化もなくて
「これって効いてるのか?」なんて思ってたんですけど
数ヶ月してまず髪が硬くなり始めたんです。

その後、さらに2〜3ヶ月して頭頂部の髪が増えました。

だから髪が硬くなるのは非常に非常にいい兆候なんです。

しかし、充分に髪が回復している今になって
髪が硬くなるという状態を感じるのは正直意外です。

ただ、
回復しているとは言っても、M字はまだまだだし
脱毛期でさらにM字周りが減ってしまったので
悪い状態であったことは間違いないです。

もしかすると、抜けた髪は細い髪で
新しく生え始めた髪が太く硬いものなのかもしれません。

確かに脱毛期で抜けた髪は短毛化した髪が多かったです。

もしこれで、M字が前以上に回復したなら
脱毛期で一旦髪が抜けるのは決して悪いことではないと思います。

細い髪から太い髪に生え変わるなら、本当に大歓迎ですから。

まだまだ楽観はできませんから
これからしばらくは慎重に様子を見ていきたいと思います。



では1週間分の抜け毛チェック行きたいと思います。
(抜け毛チェックの方法は→抜け毛チェックに関して

左が総本数で、
真ん中が通常の抜け毛本数、
右が短毛化した抜け毛本数になります。

51本(34本 17本)
52本(43本 9本)
28本(20本 8本)
33本(28本 5本)
52本(40本 12本)
38本(28本 10本)
63本(42本 21本)

短毛化した抜け毛がだいぶ減りました。

と言いたい所だったんですが
最後の日に増えてますので、そう言い切れませんねぇ。

抜け毛っていうのは本当にハッキリした傾向が出ません。

とにかく不安定で傾向がつかみにくいです。

まあ、それでも長期の視点で見てみれば
何となく傾向はつかめますが。

後になって、
あの時はそうだったのか、なんて具合です。

だからこそ、こんな風に記録を残してるんですけど。



最後までお読みいただきありがとうございます
ブログランキングに参加しています
よろしければ応援お願いいたします
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 17:33 | Comment(4) | フィンペシア使用>2年以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

頭皮の痒み対策

フィンペシア服用1025日目。

梅雨の真っ最中なので湿気と気温の高さから
ジットリした汗が止まりません。

湯シャンをしている私にはこの時期が一番キツイです。

なぜかって言いますと、頭が痒くなるからなんです。

そこで例年この時期にはお風呂上りにこれを使ってます。



そうシーブリーズです。

全身薬用ローションって言うぐらいですから、
それこそ頭のテッペンから足の先までどこにでも使えます。

顔や体に塗るのは当たり前の使い方なんですが
頭皮に使う人ってなかなかいないですよね。

私もこんな使い方は高校生の時以来ですから。

まあ私の場合、育毛目的ではなく、あくまで頭の痒み対策なので
頭皮がスッキリすればそれでいいんです。

シーブリーズに育毛効果は求めてませんから。

でもどうせなら、ちょっとは育毛効果がありそうな
これを使おうかなんて考えてます。



ぶっちゃけ、これも育毛効果はないですけど……

昔、使ってましたから、それは良くわかってます。

でも薬用育毛トニックというネーミングは
何か期待させるものがありますねぇ。

このブログを読んでいるような皆さんには
もちろんお勧めはしませんけど。

これで髪が増えるようなら、誰も苦労なんかしません。

でもこのトニックって塗った時の爽快感というか
カ〜ッてくる感じがとても強くていいんですよね。

見事にスカッとします。

私のような痒み対策には打ってつけなのかもしれません。

まだ買ってはいませんけど、
数年振りに使ってみようかなと本気で思ってます。

もちろん数年前は育毛効果を期待して使ってました。

でも今は単なる痒み対策。

ある意味そういう使い方もありなんだなぁと。

物は考えようですね、ホント。



では1週間分の抜け毛チェック行きたいと思います。
(抜け毛チェックの方法は→抜け毛チェックに関して

左が総本数で、
真ん中が通常の抜け毛本数、
右が短毛化した抜け毛本数になります。

44本(32本 12本)
67本(48本 19本)
52本(34本 18本)
66本(55本 11本)
38本(28本 10本)
45本(39本 6本)
55本(42本 13本)

最近のこの気温(25〜30度)としては、
まあこんなもんかなという感じですね。

これから暑くなれば、もっと抜け毛は増えるでしょう。

幸い短毛化した抜け毛の割合は少なめですから
この状態を真夏もキープしてくれればと思います。

でも、M字の回復を期待したいのに
これからは不利な状況になりますから
どうなってしまうことやら。



最後までお読みいただきありがとうございます
ブログランキングに参加しています
よろしければ応援お願いいたします
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 17:23 | Comment(0) | フィンペシア使用>2年以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

2年と10ヶ月経過で508錠消化

フィンペシア服用1032日目。

先日(1030日目)で服用開始から
2年と10ヶ月が経過しました。

本日までに消化したフィンペシアの数量は、

4分の1錠×32日=8錠
2分の1錠×1000日=500錠
8錠+500錠=508錠

総計で508錠です。


最初の32日間は
フィンペシアを4分の1錠(0.25mg)で服用し始めました。

その後、2分の1錠(0.5mg)に服用量を増やして
本日で丁度1000日です。

今まで一度も1錠(1mg)で服用をしたことがないです。

これがいいことなのか、そうでもないのか良くわかりませんが。

とにかく、服用量は少ないに越したことはないかと思います。

正直、半ペシアで充分効果を実感できていますので
今のところ服用量を1錠に増やす予定はありません。

半ペシアのメリットは勿論、体への負担が少ないこと。

それと、コストが半減すること。

一方、デメリットは、やっぱり、半錠に割る作業でしょうね。

これが結構面倒臭いです。

私は10錠ごとに割る作業をしています。

フィンペシアは1シートが10錠ですから
1シートずつということになります。

10錠、つまり半ペシア20錠がなくなりそうになったら
次の半ペシアを作る作業をします。

たった10錠を割るだけなので、作業量は大したことはありませんが
作業をするテーブルをアルコールで消毒したり、手を消毒したり、
衛生に気を使いますので、心理的に面倒と感じてしまうんです。

ホント作業は簡単そのもの。

衛生に気を使うのが面倒。

そんな感じです。

じゃあ、まとめてやればいいじゃないかと言われそうですが
割った状態で長期間置くのは良くないそうです。

割った部分にはコーティングがないですから。

多分、酸化とかするんじゃないでしょうか。

服用量を減らしても、劣化してしまったら本末転倒ですからね。


では恒例のアイドラッグ情報です。

今回もキャンペーンが……と行きたいところだったんですが
何と珍しくキャンペーンをやっていませんねぇ。

実に久しぶりのことです。

相変わらずの円安なんですけど。

価格はフィンペシア1mg(シンガポール発送)100錠で
いつも通りの2200円です。

ま、キャンペーンが続き過ぎましたので
こんなことがあっても別に問題はないんですけど。

それより何より、何と、今まで見ることができなくなっていた
商品レビューが復活してます。

これは非常にありがたい。

このレビューは本当に参考になります。

是非1度ご覧あれ。



では1週間分の抜け毛チェック行きたいと思います。
(抜け毛チェックの方法は→抜け毛チェックに関して

左が総本数で、
真ん中が通常の抜け毛本数、
右が短毛化した抜け毛本数になります。

41本(32本 9本)
21本(16本 5本)
50本(35本 15本)
50本(41本 9本)
60本(40本 20本)
55本(44本 11本)
59本(43本 16本)

2日目の本数が少ないのは髪を切った日だからです。

少ない理由は今更書くまでもないですね。

今週は割りと平均してます。

気温30度超えがあったかと思うと、昨日今日は25度も行きません。

この温度変化にも関わらず、平均しているのが不思議なくらいです。

だから抜け毛は本当にわからないです。



最後までお読みいただきありがとうございます
ブログランキングに参加しています
よろしければ応援お願いいたします
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 15:58 | Comment(0) | フィンペシア使用>2年以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする