QLOOKアクセス解析

フィナステリド+αで育毛するぞ




2011年12月03日

アレルギーは怖い

フィンペシア服用801日目。

前回の記事にも書きました茶のしずく石鹸ですが
今週は報道のほうでもあまり聞かなくなりましたね。

とは言っても大変な問題ですから
報道されていないだけで現状は何も変わりないでしょう。

この件に関して、いろいろテレビでやってましたが
本当にアレルギーってのは怖いと思いました。

私は湯シャン派なので今は関係ないですが
以前シャンプーを使用している時は
もしかすると軽いアレルギー反応が出ていたのかもしれません。

思い当たる節があるんですよね。

昔、私は担当の美容師から
「地肌が赤い」
とよく言われていました。

そう言われても、自分じゃ原因はわかりませんから
シャンプーを代えるなどしかやりようがなかったです。

毎日シャンプーをして、その後
サクセスの薬用育毛トニックでマッサージを欠かしませんでした。



それでも地肌の赤みはなくなりませんでした。

正直、薄毛に向かっている兆候だから
地肌に赤みが出ているんだろうと思ってました。

しかし今考えると、
そうじゃなかったんじゃないかと思う訳です。

そうです、アレルギーだったんじゃないかと。

たぶんシャンプーの。

ただ、シャンプーといっても
シャンプーそのもの全てではなく
シャンプーに配合されている防腐剤とかに
反応していたのではないかと思います。

そのせいかどうかわかりませんが、
湯シャンを始めた当初、
抜け毛が激減したという事実があります。

アレルギーで抜け毛も増えていた可能性があります。

私は花粉症で、
1年中何らかの花粉によって鼻はムズムズ、
目はコンタクトをしてるせいもありますが、
アレルギー性結膜炎によくなります。

つまりアレルギー体質なんですね。

湯シャンにしたのはあくまで育毛のためですが
結局アレルギー対策にもなっているので一石二鳥です。

湯シャンを実行するのは勇気が必要ですが
もしあなたがシャンプーによるアレルギーの疑いがあるなら
湯シャンも選択肢の1つに加えてもいいのではないでしょうか。



では1週間分の抜け毛チェック行きたいと思います。
(抜け毛チェックの方法は→抜け毛チェックに関して

左が総本数で、
真ん中が通常の抜け毛本数、
右が短毛化した抜け毛本数になります。

68本(44本 24本)
37本(27本 10本)
34本(26本 8本)
42本(29本 13本)
43本(29本 14本)
31本(19本 12本)
43本(28本 15本)

一番上の日だけ抜け毛が多いですが
それ以外はまずまず安定してます。

気温低下と伴に抜け毛は順調に減ってきてます。

ただ先週もそうですが
1週間に1日程度、抜け毛が多い日があります。

原因はわかりません。

こんなことがあるから、いつも言うんですが
「抜け毛は本当にわからない」
ですね。



最後までお読みいただきありがとうございます
ブログランキングに参加しています
よろしければ応援お願いいたします
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 21:17 | Comment(0) | フィンペシア使用>2年以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

冬は育毛の季節です

フィンペシア服用808日目。

今回は1週間分の抜け毛チェックから行きたいと思います。
(抜け毛チェックの方法は→抜け毛チェックに関して

左が総本数で、
真ん中が通常の抜け毛本数、
右が短毛化した抜け毛本数になります。

34本(25本 9本)
46本(36本 10本)
46本(34本 12本)
48本(28本 20本)
41本(31本 10本)
36本(30本 6本)
33本(30本 3本)

短毛化した抜け毛が1桁の日が増えてきました。

特に昨日、本日は6本、3本と非常に少ない本数になってます。

週に1回の割合で多い日(20本)もありますが
かなりいい感じと言えるでしょう。

短毛化した抜け毛が3本というのは最近では記憶にありません。

ちょっと調べてみましたが
過去に3回ほど3本の日がありました。

そして4本という日が1回。

ちなみに3本未満の日はありません。

つまり3本が最低値です。

ざっと調べただけなので正確ではありませんが
抜け毛チェックをし始めてから2年とちょっとで
3回しかないというのは貴重と言っていいでしょう。

この結果から言えるのは
気温が下がって抜け毛がかなり減った
ということです。

今まで何回も書いてきましたが
夏に気温が高くなると抜け毛が増える
という事実があります。

そして逆もまた真なりなのです。

つまり気温によって抜け毛の増減があるということを
自分の髪の毛で証明できています。

これがフィナステリドを服用しているせいなのか
はたまた、AGAの人の特徴なのか
それとも男であればAGAでなくても皆同じなのか
ということがよくわからないんですねぇ。

ミノタブ塗りミノキを使用している人は
また違った感じなのかもしれませんし。

とにかく
冬はフィナステリドがよく効くということは言えると思います。

逆に夏はフィナステリドの効きが悪い。

夏はテストステロンが増えるそうなので
それが原因かも? と思っていますが
どうも腑に落ちないんですよね。

テストステロンが増えたからといって
それに比例してDHT(ジヒドロテストステロン)
増えるんでしょうか?

学者じゃないので研究はできませんが興味のある事象です。

それから、これって私だけに起こっていることなのでしょうか?

私と同じような人がいることはわかっていますが
もし少数派だったなら
体質だということで片付けられてしまいそうです。

いずれにしても夏対策は必要なのかもしれません。

そして冬は育毛の大チャンスです。

育毛の季節と言えるのではないでしょうか。



最後までお読みいただきありがとうございます
ブログランキングに参加しています
よろしければ応援お願いいたします
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 22:02 | Comment(0) | フィンペシア使用>2年以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

夏と冬の体毛の変化

フィンペシア服用815日目。

先日、インフルエンザの予防接種を受けに行ったんですが
その時に腕まくりしてあることに気付きました。

腕毛が異様に長い……

きっと夏の間に伸びたものなんだと思います。

夏のDHTレベル上昇の影響はこんなこんな所にも出ていたんですねぇ。

幸い腕毛は長さだけ伸びただけで太くはなっていませんでした。

これなら冬のDHTレベル下降で元の状態まで戻りそうです。

なんせ脚毛(スネ毛じゃないですよ)は既に
ズボンと擦れる部分は薄くなってきてますので。
(具体的には太ももの前側や膝小僧あたり)

それどころか
スネ毛部分は足首のソックスラインまでハゲ上がってきてます。

今はソックスといっても
スニカーソックスなるものがありますが
いわゆる普通の長さのソックスで隠れる部分を
ソックッスラインと勝手に言ってます。

その隠れる部分までスネ毛がなくなってきてるんですよね。

ちょうど髪の毛と反比例してるようです。

これって素直に喜んでいいんですよね?

フィナステリドを服用している訳ですから
髪が回復するのも、体毛が薄くなるのも
また皮脂が減少するのも全部想定通りの現象です。

つまりフィナステリドが効いているってことです。

体毛が薄くなったり、皮脂が減少したりは
私にとって副作用ではなく皆主作用です。

髪が回復するのと同様に
私には非常にありがたいことなんです。

体毛、特に脚毛は他人に比べて濃過ぎるし
脂性はメリットが1つもないですから。


冬の気温低下で抜け毛が減ってきてますが
体毛にもこのような変化が出ていますので
フィナステリドの効果は落ちてないと言えそうです。

問題は夏の気温が高い時期の対策ですね。

いつも言ってますが、ホントどうしたもんかなぁ……



では1週間分の抜け毛チェック行きたいと思います。
(抜け毛チェックの方法は→抜け毛チェックに関して

左が総本数で、
真ん中が通常の抜け毛本数、
右が短毛化した抜け毛本数になります。

32本(24本 8本)
42本(38本 4本)
37本(21本 16本)
48本(38本 10本)
41本(30本 11本)
37本(21本 16本)
54本(33本 21本)

何かちょっと短毛化した抜け毛が増加気味ですが
一時的であってほしいですねぇ。

せっかくいい感じの状態が続いてたんですから
もうちょっと継続してくれないと困ります。

頼むよ、抜け毛ちゃん。



最後までお読みいただきありがとうございます
ブログランキングに参加しています
よろしければ応援お願いいたします
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 22:06 | Comment(0) | フィンペシア使用>2年以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする