QLOOKアクセス解析

フィナステリド+αで育毛するぞ




2010年12月01日

「秋は抜け毛の季節」は本当か?

フィンペシア服用434日目。

12月になったというのに
本格的な寒さはいつになったら来るんでしょうか?

ま、私は寒いのが苦手なんで
いいっちゃぁ、いいんですけど……

ただ育毛のことを考えると
寒いほうがベターだと思ってますので内心は複雑です。

今の気温から考えると
まだ秋といっていいのかもしれません。

本当は間違いなく冬なんですけど
冬というには暖か過ぎます。


そういえば「秋は抜け毛の季節」と言いますが
これって本当なのでしょうか?

私の場合に限っていえば
秋に抜け毛が増えるという経験がありません。

だから私はこんなのは迷信としか考えていませんでした。

皆さんはどうでしょうか?

秋に抜け毛は多いですか?

何でも夏にダメージを受けた髪が
秋になって抜け落ちるということらしいです。

ダメージっていうのは紫外線によるものだと思います。

夏は紫外線が強いですから
そんな理論がまかり通ってきたんでしょう。

でも、ほとんど外出せずに主に室内で過ごした人は
ダメージは受けてないですよね?

この理論からいくと
そんな人は秋の抜け毛に無関係でしょう。

となると明らかに怪しい理論です。

私はフィナステリドを飲み始める前は
秋よりも初夏に抜け毛が多くなると
感じることが多かったです。

6月ぐらいでしょうか。

これは以前から言っている私の仮説に
完全に当てはまっています。

私の仮説
「気温が上がると抜け毛が増え、下がると抜け毛が減る」
「気温が上がるとDHTレベルが上がり、下がるとレベルが下がる」

この仮説から言うと夏こそ抜け毛の季節になります。

あなたの抜け毛は夏派でしょうか?

それとも秋派でしょうか?

ま、どっちも歓迎できませんが。



それでは抜け毛チェック行きます。
(抜け毛チェックの方法は→抜け毛チェックに関して

昨日が総本数35本で、通常の髪が23本、短毛化した髪が12本。

本日は総本数39本で、通常の髪が26本、短毛化した髪が13本。

昨日も本日も同じような抜け毛本数、割合です。

ある意味安定してきたと言えるんでしょうか?

これぐらいが私のノーマルな抜け毛の状態だと思います。

でも、もっと少ないほうがありがたいんですが……

ま、贅沢を言うのは止めときます。



最後までお読みいただきありがとうございます
ブログランキングに参加しています
あなたの応援クリックに感謝いたします
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 22:22 | Comment(0) | フィンペシア使用記>15ヶ月目(1/2錠) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

フィナステリドをなにで飲む?

フィンペシア服用436日目です。

皆さんはフィナステリドをなにで飲んでますでしょうか?

水ですか?

やっぱり、そうですね。それが正解だと思います。

私も水で飲んでます。

しかし、それは結構最近からなんです。

最初の頃はなにで飲むのかはあまり気にしていませんでした。

それこそお茶で飲んだりすることのほうが多かったくらいです。

でも、やっぱり水で飲むのが一番いいだろうとふと思い、
それからは水で飲むようにしています。


昔、医者をしている友人に
「薬は水で飲まなければいけないものなのか?」
という質問をしたことがあります。

医者といっても、その頃の彼はまだ医大生でした。

部屋に薬に関する教科書がころがっていたので
ちょうど薬に関して勉強中なのかと思い
そんな質問をしてみた訳です。

彼の答えは意外にも
「何で飲んでも問題ない」
というものでした。

ただし、
薬によっては飲み合わせの相性というものがあるので
それに関しては気を付けるようにとのことでした。

薬の飲み合わせの悪さで有名なところで言うと
ワルファリンカリウム(抗血栓薬)と納豆、
降圧薬(カルシウム拮抗薬)とグレープフルーツ、
などがあります。

これらは薬の効果を強めてしまうため
大変危険というものです。

逆に薬の効果を弱くしてしまう飲み合わせも
いろいろあるみたいです。

アスピリンとカフェイン、
貧血の治療薬(鉄剤)とお茶、
などなど……

友人が言うには
こういう飲み合わせの悪い薬はそれほどないので
あまり気にしないでいいとのこと。

飲み合わせで危険がある薬は
処方された時に注意書きが添えられるから
それさえ守れば大丈夫ということでした。

そう考えると
医者に処方を受けていないフィンペシアは
自分でしっかり管理しないといけません。

そんなことで私はフィンペシアを飲む時に
水で飲むように改めた訳です。

ま、経験上言えることは、
フィンペシアをお茶で飲んでも問題ないというか
効果は変わらないと思いますが……

水で飲むのは気分的な問題のほうが大きいと思います。



では抜け毛チェック行きたいと思います。
(抜け毛チェックの方法は→抜け毛チェックに関して

昨日が総本数34本で、通常の髪が22本、短毛化した髪が12本。

本日は総本数46本で、通常の髪が29本、短毛化した髪が17本。

本日は抜け毛多めですねぇ。

気温が高いですから仕方ないと思ってますが。

でもまさか12月にもなって
気温が20度を超えるなんて思ってもいませんでした。

地球温暖化が着実に進んでいる感じで不安になります。

私の地域では、今日はゲリラ豪雨もありましたし。

これでは髪の毛が完全復活する前に
地球がやばいことになるかもしれませんね。



最後までお読みいただきありがとうございます
ブログランキングに参加しています
あなたの応援クリックに感謝いたします
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 23:59 | Comment(0) | フィンペシア使用記>15ヶ月目(1/2錠) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

フィナステリドは脂性にも有効

フィンペシア服用438日目。

ここのところ本当に暖かい日が続いてます。

お陰で抜け毛が少々多めで嬉しくない状況です。

ま、それは仕方ないとして、
この暖かさのせいで、
額や鼻まわりの皮脂が再び多めになってきてます。

秋になり気温が下がってからは
額や鼻まわりの皮脂が、かつてない程に少なくなって
さっぱりサラサラ状態が続いていました。

私はいわゆる「脂性(あぶらしょう)」
と言える状態が長年続いていました。

それは思春期から今まで、
年数にしてみれば約30年という本当に長い間続いています。

それがフィナステリドを服用し始めて
DHTを抑制しているお陰で
さっぱりサラサラになってきてます。

ただし気温が低い時期限定でしょうけど。

それでも長年経験していない状態なので
嬉しいというか何というか、
普通の人の感覚が「こういうものなのか」と
あらためて感じることができて少々感動しています。

「何をそんな大袈裟な」とおっしゃるなかれ。

私は日中はコンタクトレンズを使用しているので
あまり関係ないんですが、
夜、家に戻ってからはメガネを使用していますので
このさっぱりサラサラが本当にありがたいんです。

脂性でメガネをしている人はおわかりでしょう。

そうです。

鼻パッドがズレ落ちてこないんです。

脂性だと本当にメガネは厄介なんです。

鼻パッドはズレるし、メガネが脂でヌルヌルするし。

1日に何回も顔を洗うのも面倒ですからね。

薄毛の悩み以外にも近視の悩みもあって
ホント嫌になります。

そろそろ老眼も来そうだし。

育毛と視力矯正で、普通の人よりお金が掛かってます。

一生のうち、いったいいくら掛かるんだか……

フサフサで目がいい人が羨ましいです。



ではでは抜け毛チェック行きます。
(抜け毛チェックの方法は→抜け毛チェックに関して

昨日が総本数57本で、通常の髪が32本、短毛化した髪が25本。

本日は総本数34本で、通常の髪が21本、短毛化した髪が13本。

昨日は久々の50本台です。

暖かいから仕方がないか……

50本台が毎日続かないだけでもありがたい
と思わなくちゃいけませんね。

それにしても昨日は短毛化した抜け毛が多かったです。

前頭部の髪が抜けてるんでしょうか?

ここはどんどん生え変わってほしいですから
容認したいと思います。



最後までお読みいただきありがとうございます
ブログランキングに参加しています
あなたの応援クリックに感謝いたします
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 23:14 | Comment(0) | フィンペシア使用記>15ヶ月目(1/2錠) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする