QLOOKアクセス解析

フィナステリド+αで育毛するぞ




2010年11月01日

湯シャンの注意点

フィンペシア服用404日目です。

今回も前回、前々回に引き続いて
湯シャンについて書きたいと思います。


いろいろメリットがある湯シャンなんですが
ちょっと注意しておきたい点もあります。

まず、湯シャンをし始めると、
最初のうちだけなんですが、髪がゴワゴワになります。

これはそれまで使っていたシャンプーやリンスなどに含まれる
シリコンが取れることで起こるらしいです。

今のシャンプー・リンスはシリコンが配合されているので
髪がしっとりサラサラに仕上がります。

それが取れると髪がきしむ感じになります。

そしてゴワゴワに。

しかし、これは本当に最初だけで
その後だんだんしっとりとしてきますのでご心配なく。

何日か続ければ頭皮の油分が髪に行き渡りますから
ゴワゴワ感はなくなっていきます。


それから湯シャンを実践することで
抜け毛が減ると書きましたが、
これはある程度の年齢以上の方にのみ有効で
若い人には効果はないらしいです。

なぜそうなるのか理由はわかりません。

とにかく20代以下の方は湯シャンのメリットは
享受できないようです。

若い人は普通にシャンプーしたほうがいいのかもしれませんね。

湯シャンをするなら30代以上の方におすすめします。


3回に渡って湯シャンについて書きましたが
これを読んだからといって
湯シャンをし始める人はあまりいないんでしょうね、きっと。

気持ちはよくわかります。

毎日誰にも会うことなく生活しているのならともかく
そうではない訳ですから
身だしなみとしてシャンプーはしなければと考えるでしょう。

ま、どんな育毛法を選ぶかは個人の自由ですから
それでいいと思います。

なりふり構わず「髪を生やしたい!」と
思う人でなければ踏ん切りもつかないでしょう。

さあ、あなたならどうする?



では抜け毛チェックです。

昨日が総本数37本で、通常の髪が24本、短毛化した髪が13本。

本日は総本数16本で、通常の髪が13本、短毛化した髪が3本。

昨日は、まあ普通というか標準的な抜け毛本数でしたが
本日は何と16本です。

10本台なんて、いったいいつぶりでしょうか?

かなり長い間、こんな数値はなかったです。

いよいよ抜け毛が本格的に減ってきました。

とにかく非常にいい傾向なので
この調子でしばらく、
あ、いや、ずっと行ってほしいものです。



最後までお読みいただきありがとうございます
ブログランキングに参加しています
あなたの応援クリックに感謝いたします
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 23:22 | Comment(0) | フィンペシア使用記>14ヶ月目(1/2錠) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

再び髪が硬くなった

フィンペシア服用406日目。

最近、髪が硬くなってきました。

と言っても同じような話を以前にも書いています。

finpecia82日目【髪が硬くなってきた!?】

11ヶ月前の話ですねぇ。

髪が硬くなったのは、こんな前に感じているんですが、
最近はさらに硬くなってきたようなのです。

もちろんこれは非常にいい傾向と言っていいです。

なんせ前回の時は、
「髪が硬くなった」→「髪が増えた」
という流れになった訳ですから
いい傾向でない訳がありません。

実際、夏頃に薄くなってしまった前頭部の薄さが
あまり気にならなくなってきてます。

「増えた」と実感できている訳ではないですが
薄くてまとまりが悪く、どうしようもない
という状態からは脱出しています。

抜け毛が減少し始めてから
こんないい傾向が出てきてますから
前頭部が薄くなってしまった夏頃の抜け毛が多い時期は
脱毛期だったと言えるのかもしれません。

私は薬物はフィナステリド(フィンペシア)単独使用なので
ミノタブや塗りミノキを併用している人たちの脱毛期とは
かなりの違いを感じています。

併用者の脱毛期は突然、ものすごい勢いで髪が抜けて、
その後ピタッと止まるというのが相場です。

私の場合は、穏やかにゆっくりと抜け毛が増えて
いつの間にか抜け毛が多い時期が続き
それがまた、ゆっくりと抜け毛が減少してきた感じです。

とにかく急激に抜け毛が増えたり、減ったりはしてません。

すべてが穏やかに変化していきました。

この比較だけでも
ミノキシジルがいかに強い薬かわかると思います。

体に対するダメージも大きいでしょう。

それが私がミノキ系をやらない理由でもあるんですが。



それでは抜け毛チェック行きましょう。

昨日が総本数26本で、通常の髪が18本、短毛化した髪が8本。

本日は総本数39本で、通常の髪が26本、短毛化した髪が13本。

昨日はいい感じですが、
本日はやや多めで40本近く抜けてます。

気温が少し上がったせいでしょうか?

気温と抜け毛の関係がやっぱり気になります。

私の仮説が正しければ
冬場は増毛の最大のチャンスになるんですが
どうなんでしょうね。

ちょっと期待してみたいと思います。



最後までお読みいただきありがとうございます
ブログランキングに参加しています
あなたの応援クリックに感謝いたします
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 23:08 | Comment(0) | フィンペシア使用記>14ヶ月目(1/2錠) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

抜け毛チェックに関して

フィンペシア服用408日目です。

私のやっている抜け毛チェックに関して
たまに批判的な意見を頂戴することがあります。

私のやってる抜け毛チェックをあらためて説明しておきます。

入浴時、湯船につかりながら頭皮マッサージをするのですが、
この時に緑茶をつけてマッサージをしています。

最初に軽く髪全体に緑茶を行き渡らせる感じで、
手櫛を入れるように馴染ませていきます。

その時に手に絡まった抜け毛の本数を数えています。

これを抜け毛が絡まなくなるまで何度も繰り返します。

そして短毛化した抜け毛と通常の抜け毛に分けて
本数を合計するのが私の抜け毛チェック法です。


と、まあこんな具合なんですが、
排水溝に、毛が逃げないようにネットを設置して
抜け毛の完全総本数を数えなければダメだとか、
洗面器や湯船などの中で抜け毛を完全に逃がさないようにして
数えなければダメとか、いろいろ言われたりします。

別にそういう意見があってしかるべきだし、
私は否定もしませんが、
そうしたい人はそうすればいいんじゃないでしょうか
としか言いようがありません。

私はそもそも自分の抜け毛チェックの方法を
推奨している訳でもないし、
「抜け毛チェックはこうあるべきだ」
と言ったこともありません。

私は完全な抜け毛総本数を知りたい訳ではありませんので。

毎日同じ条件下でどのぐらい抜けるのかをチェックして
今現在、抜け毛が多い状態なのか、少ない状態なのか、
また、短毛化した髪と通常の髪の割合はどうなのか
を判断したいだけです。

したがって完璧な抜け毛チェックは求めていない訳です。

正直言いまして、
抜け毛チェックは自分の備忘録程度にしか考えていなかったので
反応があること自体意外でした。

そういう意味では、もうちょっと気を使うべきだったかな
とは思っています。

そういう訳ですから
わざわざご批判いただいても、
修正するつもりはありませんので、
どうかご理解いただけますようお願いいたします。


また、過去記事に何度も書いていますが
自分の頭の状態を映した画像を公開するつもりはありませんので、
そういうものを求めている方は
他のそういうブログに行っていただけたらと思います。

私は今後も文章のみでやっていきます。

それで物足りない方は別のブログへどうぞ。

私はフィナステリド単独でどこまで回復が可能なのかを
ほんの些細な情報でも参考にしていただける方に向けて
書いていきたいと思っています。



では抜け毛チェックです。

昨日が総本数32本で、通常の髪が26本、短毛化した髪が6本。

本日は総本数33本で、通常の髪が22本、短毛化した髪が11本。

昨日も本日も特に問題なしです。

ある意味安定してますね。

このぐらいの抜け毛が今の平均値なんだと思います。

あ、くれぐれもご自分の抜け毛とは比較なさらないように
お願いいたします。



最後までお読みいただきありがとうございます
ブログランキングに参加しています
あなたの応援クリックに感謝いたします
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 22:10 | Comment(1) | フィンペシア使用記>14ヶ月目(1/2錠) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする