QLOOKアクセス解析

フィナステリド+αで育毛するぞ



2017年07月22日

フィナステリド服用開始から7年10ヶ月経過

フィナステリド服用2859日目。
(新フィンペシア服用846日目)

先日(2855日目)でフィナステリド服用開始から
7年10ヶ月が経過しました。

引き続き月・水・金はフィンペシア1錠(1mg)
それ以外の日は半ペシア(0.5mg)で服用中です。


フィンペシア(キノリンイエローフリー新タイプ)1mg

気温が高いので
髪の調子は良くないです。

更にちょっと前に脱毛期らしきものがあったので
髪が若干減った印象もあります。

それから、元々クセ毛なのですが
夏はクセが強くなってます。

クセ毛というより
天パーと言ったほうがいいぐらいクルクルですねぇ。

クセが強くなるというのは
育毛の観点からいうと良くない現象です。

以前から何度も書いていますが
薄毛に向かう兆候といってもいいです。

夏はいつもこんな感じなので
今更、焦ったりすることはありません。

もし、フィナステリドを飲み始めて間もない人が
これを読んでいたら
決して焦ったりしないで下さいね。

夏は抜け毛も増えるし、
育毛状況が悪くなるのが当たり前ですから。



では1週間分の抜け毛チェック。

例のごとく左が総本数で、
真ん中が通常の抜け毛本数、
右が短毛化した抜け毛本数になります。

48本(32本 16本)
47本(31本 16本)
52本(37本 15本)
46本(33本 13本)
48本(32本 16本)
42本(28本 14本)
45本(30本 15本)

今週はほぼ安定しています。

本当はもっと
短毛化した抜け毛の割合が減るといいんですが
まあ、それは贅沢ってもんでしょう。

フィナステリドだけで
完璧を求めるもんじゃありませんね。

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 16:23 | Comment(0) | 新フィンペシア使用>3年目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

夏によくある体毛の変化に関して

フィナステリド服用2852日目。
(新フィンペシア服用839日目)

今回は
夏恒例の体毛の変化に関しての話になります。

と言っても、まだ梅雨明けしてませんけど……

まあ、それでも気温はもう真夏並みなので
気温を基準に夏ってことで。

冬になると体毛が減って
特に腕毛の部分は、ほとんど毛がないんじゃないか
と思えるぐらい薄くなってしまいます。

私は、元々は毛深いので
この現象はフィナステリドを飲んでからのことになります。

そして夏になると
体毛が濃く、いや長くなります。

体毛は濃くはならないんです。

体毛が長くなるんです。

それも、
ちょっと不自然なぐらいの長さになります。

冬は体毛が細く薄くなります。

夏は太く濃くなるかと思ったら大間違い。

夏は細いまま長くなるのです。

その長さも
冬は1cm以内なのが、
夏になると3〜4cmのものが出現します。

全部が全部長くなる訳ではないですが
所々で異常に長いものを発見します。

この不自然さが何だか怖いです。

薬物の作用って、こういう怖さがあります。

私は覚悟を持って
フィナステリドの服用を始めたのでいいのですが
安易に服用を始めた人は要注意です。

自分の体のことは自分で責任を持ちましょう。

薬を飲むのも飲まないのも自由なんですから
全ての結果は自己責任です。

※今回の話の意味がわからない人へ
(私の場合)夏はフィナステリドの効きが悪くなる
という前提で話しています。




では1週間分の抜け毛チェック。

例のごとく左が総本数で、
真ん中が通常の抜け毛本数、
右が短毛化した抜け毛本数になります。

42本(30本 12本)
60本(45本 15本)
51本(31本 20本)
47本(32本 15本)
43本(31本 12本)
42本(28本 14本)
計測なし

今週は、じわじわ抜け毛が増えてきてます。

もう真夏といっていいぐらいの気温になりましたから
抜け毛が増えるのは仕方ないですねぇ。

しかも増えてるのは通常の抜け毛で
短毛化した抜け毛は増えてません。

これが、あるべき夏の抜け毛の特徴でしょうか。

短毛化した抜け毛の割合が多くなれば
それは脱毛期の抜け毛ですからね。

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 17:21 | Comment(0) | 新フィンペシア使用>3年目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

「55歳のハゲた私が76歳でフサフサになった理由」って本知ってますか?

フィナステリド服用2845日目。
(新フィンペシア服用832日目)

先日、朝日新聞の表紙の広告欄で
気になる本のタイトルを発見しました。

その名も
「55歳のハゲた私が76歳でフサフサになった理由」



なんか凄いタイトルだったので
この広告に目が止まってしまいました。

だからといって
買って読んだ訳ではありません。

しかし興味はあったので
レビューだけは読んでみました。

内容は「糖質制限」「腸内の活性酸素」が
キーワードになっているようです。

そして湯シャンも推奨しているようですね。

なんか全部、自分はやってるなって感じです。

今はあまり糖質制限はしてませんが
血糖値の急上昇はしないよう気をつけています。

腸内の活性酸素に
どれだけ効果があるかわかりませんが
毎日、乳酸菌やビフィズス菌の整腸剤は飲んでます。

そして湯シャンは
もう9年ぐらいやってます。

この本の内容だと
AGAに対する効果はあまり期待できなさそうです。

女性の薄毛なんかには効果的かもしれません。

でもAGA対策以外の育毛法として
プラスアルファにはなるんじゃないでしょうか。

興味はあるので買って読んでみるかもしれないので
その時はもっと詳しく書きたいと思います。



では1週間分の抜け毛チェック。

例のごとく左が総本数で、
真ん中が通常の抜け毛本数、
右が短毛化した抜け毛本数になります。

43本(23本 20本)
46本(31本 15本)
38本(22本 16本)
41本(25本 16本)
38本(27本 11本)
48本(31本 17本)
48本(33本 15本)

一番最初の日だけ短毛化した抜け毛が多いですが
それ以外はまあまあですかね。

今週から、かなり暑くなってきました。

一応、梅雨明けしてませんが
もう夏といっていいぐらいの気温です。

抜け毛の季節到来です。

【スポンサードリンク】
posted by 育毛ボーボー太郎 at 18:02 | Comment(0) | 新フィンペシア使用>3年目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする